■ 2011年5月11日 マダイ 網屋丸

2011/05/12 11:21
テーマ:釣行記
魚・釣り物:マダイマダイのイラスト
コメント(20)

ノッコミマダイへ 滑り込み~


突如次の日が空いたので、釣りいこっかな~って、


天気予報を見てみると、風はおさまるけど一日雨!


今度いつ空くかわかんないしな~


タイって天気悪い時に数がでることが多いから、ん~こりゃタイ日和だな!


結局、前日の夜釣行を決めました。


何も用意できずに出撃!


そう!ノッコミ真鯛!白子チャレ---ンジ!


船団は好きじゃないので、拾い釣りをする佐島いこっかな~と地域を調べると、三浦半島の相模湾側ボロボロ


どこもイマイチですが、中では久里浜が好成績だな~


雨だし、船団は小さめだろうから、今回は、平作丸さんにお世話になってみよ~かな~と朝、港に着いて店の前に行ってみると


席取りのクーラーがズラリ!


あらあら、じゃ~って大正丸さんは?


やはりズラリ!


俺以上に皆、道楽者だ~w


網屋丸さんは~? あらクーラー 一つだけ!!


ってことで網屋丸さんに決定!!! またまたお世話になります網屋丸 さん!!


乗り合い料金9200円(付け餌込 駐車場無料) 氷100円 オキアミ1.5kg(400円)×2 合計10100円 んんんん


雨なんで港散策も、カメラでカシャカシャも全くなし


車の中で、仕掛けをコソコソ作りますw


タックルは相変わらずコレ




海が悪いと短い竿はきついです(エダスは棚を探る時は2mの所につけます)。


今日は朝少し上げ潮で、後半下げ潮。風は北東、上げ潮時はミヨシ有利ですが、下げ潮の方が長いのでトモ有利ですね。釣り座アドバイザーも同じ意見!



先頭の常連さんが右トモに入られたので、私は左トモへ、3番目のお客さんは悩んだ末、左ミヨシへ


皆さん、さすがにコマセ釣りだと釣り座の順番付けがすげ~ロジカルw


朝7:00 港からいっせいにポイントへ、お客7名です。


皆さんに


「今日は、釣り日和じゃないけどタイ日和!バカスカ釣りましょう!」


なんてカツ入れて盛り上げます!


予報どおり全く雨は止む気配はありません。


出船時、船長に注意事項を確認すると(網屋丸さんでは、ほっといても各自に説明にきてくれます)、


棚取りは、この時期だけ場所により海面からになるそうで、ハリスが6mのお客が多いので、6mの場合のビシ固定棚をアナウンスするそうで、使うハリスの長さで各自調整してくださいとのこと。


ビシ固定棚から4m下げてコマセを撒いて、ハリスが長い場合は、ビシ位置を上目へ持っていったほうがいいそうです。8mなら上へ+2mぐらい


コマセ撒く位置は船全体で調整して、ビシを必要以上に下げない戦略みたいですね。


最初のポイントは、小さな船団の中、36mの棚指示です。今回8mハリスでスタートの場合、34mが基本位置ですね。36mより下でビシを固定するのは船全体の釣果を下げることになりますね。


一応、カウンタは調整しておいたつもりですが、念のため糸の色で確認しながら、とりあえずは指示通り36+4m=40mでのコマセ撒き


そして、アドバイスどおりの34mでの置き竿


お~っ 置き竿の釣りって最近やってなかったな~w


潮は完全にミヨシ方向にゆっくり目に流れてます。コマセ撒き係です。潮の向きを確認したら、指示位置の36mまでビシを下げ、できるだけ潮向きの不利をおぎないます。


久里浜沖のマダイ船は、船を潮に合わせて流さないので、その場所に留まる操船をします。


なので、基本的に同じ場所にズーッっといるし、潮が速いとPE線は結構斜めっちゃいます。


今日みたいに空いてると、余り問題ないですが、水深が浅くてもPE線が太かったり、自分の位置を把握しないで仕掛けを扱うとオマツリ祭りw


正直、久里浜ではタックル制限は徹底した方がいいな~と、いつも思います。


そんな事を思いながらも


さぁ、タイ君突っ込みなさい!ドラグは緩めておくよ~


ホレホレ!


ホレホレ


ん~反応なし!


潮も遅そうなので、ビシを少しずつ上目へ上げていきます。ダメなら指示棚位置までは、少し下げても見ます


ホレコイ!!


ホレホレ


ククン!


竿先が反応したのは、左ミヨシの方の竿先でしたw


俺のコマセが行き着く先は、やはり潮先のミヨシ君。


10時までは、ミヨシ側だな~やっぱり


1kgぐらいのがあがってましたが、棚は8mハリスで34mだそうです。春先のタイは結構浮いてはくるけど、警戒心強くなるので、ハリス長めでビシ上目が基本でしょうね~


餌を落とす演出をしてみたりもしましたが


朝一の盛り上がりは、これだけ~




乗る予定だった平作丸さんも、隣だったので空いてる分正解だったかな?


ドンヨリの雨の中の修行のごとくの”潮止まり”を迎えました。


コマセの撒き方を色々変えて、仕掛けも2本針仕掛けにしても、付け餌も全くなくならず、モクモクと雨の中手返しを繰り返します。


あ~オキアミチビチビの節約モードだなこりゃw


元気なのは雨脚だけw たまに土砂降り



皆さんもこの時間は修行僧


樽に貯めた水は最初冷たく感じましたが、だんだん暖かく感じてきました。


そりゃあんた、体が冷えてきたんだな~


潮止まりからすこしだけ潮が流れはじめましたが、向きは朝と逆というよりはマッタリででまわってる感じ。


でも、待望のアタリが!!


しかし、食い上げ!!


首振らね~っ


サバ祭り ドンドコドンドコ


40cmを超えるデカサバ君の猛攻!


コマセ撒かなくても、ビシを空にしても、蛍光玉も取り、一本針にしようが何しようが、


あっと言う間にサバ祭り ドンドコドンドコ


でもサバ美味しそうなので、デカいのだけお取り込み!


少しサバ攻撃が収まった頃、右舷の見えない所で、久しぶりに一枚あがったみたいです。


でも、いまいち潮が流れない中、やっとこさ右トモが潮先になってきたのは12時ぐらいですね。





来たぞ~ トモの時代が!!


魚の反応が悪いので、船長ポイント換えもはじめました。


一箇所は、全くアタリのないまま、あっと言う間に綺麗に餌を取られます。餌の取られ方が、フグとかカワハギ系かな~


別の場所だと今度は、餌残ったまま


なんとかここで、右トモさんが一枚小さいの上げました。


潮は確かに右トモさんが完全な潮先!


やはりビシは指示棚より1mぐらい上目でかかってるみたいですね。


ここで発電所前の水深30mの浅場へ!ここだけは底からハリス+1mでの棚取りです。




後半は、潮は完全にトモ側にまっすぐボチボチいい感じで流れはじめました。


きました、最後に左トモの時代が!


しかし、一度底までの水深を確認したら、そこからはビシを下げずに餌を入れます。


コマセはミヨシから流してね~


止まったままの竿先!


反応しろ~


ブルン!


ん?


サバじゃない!


ん?かかってる?クンクン


アジでした。


ここでアジか~


いやいや、まだ時間ある


船長「後、10分で上がっていきま~す」


よし、最後にグイーーンって突っ込め!ドラグユルユルだよ~っ白子君!


ホレホレ


竿先ホレホレ!


ホレホレ


終了~っ


ノッコミ滑り込み~ アウト


樽 最後まで 本命 空!!


写真も雨なんで面倒でほとんど撮りませんでした。


最後は、コマセバケツも、八つ当たりのごとくピカピカにしときました!




土~砂~降り~の雨の中♪♪(和田アキ子風に)、撃沈!


あははははは


船の釣果は0~1尾 船中7名でたぶん3枚 ま~俺の腕はこんなもんです。なのでタックルは参考にしないように!


アカムツ行く前にマダイ行かないとやっぱダメだよな~っ




成績証はコレ!14点か~ついに貯金モードw



白子ムニエルの夢は、サバ味噌とサバの竜田揚げへと変身






いや~脂のノリはイマイチでしたが、血抜きして新鮮で臭みのないサバの竜田揚げ最高!




サバの刺身(アニサキスチャレンジ?)もいいですね~


アジの刺身も美味かったです。


サバさんアジさんごちそうさまでした。


サバ短冊も沢山ストックしたしw!!


ま~朝、宿で聞いたら、ノッコミはもう怪しいよ!とは言われてたんで、間に合わずですね!


やはりコマセマダイは、船全体で上手にコマセを戦略的に撒かないと、渋目の日はタイを寄せられないわ~


あっ、そうそう!いつも思うんだけど、クッションってどうして指示棚の計算にでてこないの?w


でもま~置き竿の釣りは一年に一回でいいな~って感じですw


しかも家帰ってみると、仕事のメールがしこたまたまってるし!


あ~さぶかった!

※画像の左上に マークが表示されている場合は、画像上にマウスをもっていくかタップすると、画像への注釈が表示されます。

お名前(必須)
タイトル
URL
コメント(必須)
認証(必須)
<=

コメントする
Re:無題
>Collesさん
白子は食べたかったんですが、思いの他サバが美味しかったので良かったです。
高切れしても、糸のマーカーで数えれば、上からで問題ないですよ!私は、最初は一応いつもマーカーで確認して、後は補正してカウンタ使います。船全体で同じ棚でコマセ撒かないと、コマセの帯も広がるし、斜めっても糸で統一するしかないですからね!マチマチにお客が解釈すると、戦略は崩れますが、お客の自由度を優先する宿も多いので、ま~それはお客が選ぶってことですけど、船の釣果にはモロにでますね。
湾口の場合は、流し方や水深にあわせて、タックル統一は促進してほしいですね。
2011/05/13 15:55:48
>>返信
Re:残念!!
>まるかつさん
白子ちっさかったです。でも美味しかったので、夕ご飯はかなり満足しました。
雨の釣りは、釣れないと本当に修行ですね!釣れると全く気にならないんですけど!貯金もっと貯めて、ドバッとおろします!
2011/05/13 15:48:02
>>返信
Re:遅コメすいません
>たー坊さん
少し剣崎が上向きだったんですが、安定度でいうと久里浜だったので、タイ日和!と自己正当化して望みましたが、返り討ちです。
クッションって比重高くありません?ちょっと真面目に知りたいな~w
鯛のあのヒキを最近味わってないですw
2011/05/13 15:45:10
>>返信
Re:うぞっさんへ
>たかじんさん
東京湾には独自の良さがありますが、お客も多いので気にする点もいろいろですね。コマセマダイは、どうしてもチーププレイ的要素の比率が高まるので、一時期良くいってたんですが、最近は頻度が落ちました。
2011/05/13 15:42:46
>>返信
無題
こんにちは。
悪天候の中、お疲れ様でした。

マダイ釣りはオデコとは背中合わせですけど、実際なってしまうとツラいですよね。
ノッコミ祭りは一段落して、今度はアタリの多い秋ダイまでの楽しみに取っときますか~

海面からのタナ取り、自分のリールでは無理っす。底からのタナ取りの釣りしかしないから、高切れして、そのまんまで放置してますから(笑)
潮の流れでナナメに糸が入った時も頭使うでしょうね~

んにしても、東京湾、PEはせめて3号ぐらいに統一してほしいですよね。この間もおひとり5号を巻いていて、その人だけがオマツリしまくってました。

PEもだいぶ強くなったんですが、細PEが頼りないのか、6号を巻いている人がまだまだ多いからなかなかムズカシイんですけどね(^^
2011/05/13 14:01:38
>>返信
残念!!
マサバだとこの時期白子が入っているんだけどね。ゴマちゃんは時季が違うから...
雨の中お疲れさまでした。次があるさ!
まるかつ
2011/05/13 12:41:48
>>返信
遅コメすいません
うぞっさん
お疲れ様でした。久里浜もアオキアミ解禁直後は結構よかったのに、やっぱり難しくなりましたね。俺も撃沈したし(笑)
クッションは浮力?抵抗?があるので天秤の延長だと聞いたことがあるような、ないような。。。
鯛は引きがいいから、やめられないです。
2011/05/13 11:21:59
>>返信
うぞっさんへ
ノッコミ白子は残念でした。
この時期、真子と白子が好きで昔はよく東京湾に出かけていたんですが、最近はコマセ釣りから遠のき、どうしても外房・南房が多くなってしまいました。久しぶりにリサーチしてみようかなとも思っています、。
たかじん
2011/05/13 10:31:14
>>返信
Re:お疲れさまでした。
>すずきんさん
釣れりゃ雨もドンとこい!なんですけどね~
ちょっと天気の変動が急激なので、良かったり悪かったりの波は少し激しそうな感はありますね。魚の動きが悪かったのは水温低下のせいですかね~今日はバカみたいに暑くなるらしいし。
サバは、脂はまさに乗り始めって感じでした。
2011/05/13 07:39:22
>>返信
お疲れさまでした。
おぉ~、修行僧!辛そうですねぇ^^;;
ホント、よく言うマダイ日和だったのにザンネンでした。
私もマダイリベンジって思ってたんですが、難しそうですね。やーめた(かな?^^;;)
ゴマサバ、脂乗り始めてなかったですかぁ?
先日釣ったのは、ちょっと良い感じでしたけど・・
やっぱり、まだ早いか。
すずきん
2011/05/13 00:11:52
>>返信
Re:うぞっさんへ
>fu-goo-logさん
いいサバでしたよ~ハリス長いのでお客少なくてよかったです。竜田揚げは最高ですね。いっくらでも食べれます。
ブランドものの鯖は、価値を十分引き出す料理の腕がないので、釣った鯖の新鮮さで助けてもらうしかないですね。
2011/05/12 23:00:10
>>返信
うぞっさんへ
本命が釣れず残念でしたね。
ゴマサバ、サイズもなかなかじゃないですか(^^) この時季、脂は乗っていませんが、刺身だって竜田揚げだってOKですよね!
市場でキロ¥3000もする鯖は高嶺の花ですが、フグ同様、大好きな魚です(^^)
fu-goo-log
2011/05/12 22:23:56
>>返信
Re:無題
>マイティーさん
サバ祭りは修行中に起きたので最初は楽しかったですよ!たま~に眠い時にきてくれるのは、空いているときはウェルカムです。混んでると横走りしますから、ハリスが長いのでえらいことになります。マダイは最近水温が下がったので少し活性が落ちた感がありますが、またすぐ上がると思いますよ!最も大事なのは、釣れると思ったときに釣りにいく身分になることです!w
2011/05/12 22:06:58
>>返信
Re:無題
>ケンケンさん
いや~タイ日和と思ったんですが、ダメでした。
棚はそこまで細かく気にする必要はないと俺も思います。ただ、客が多いときは、どちらの餌を先に選んでもらうかという事になるので、よりタイに近いほうを細かく目指しちゃいますね。あと相当波がない限り置き竿になるので、誘い以外はあんまりやることもないから考えちゃうしw
サバの白子小さかったですね~真子もあわせて煮付けちゃいましたけど美味かったです。
2011/05/12 22:04:17
>>返信
Re:無題
>迷彩笠地蔵さん
アニー君大丈夫でした。ま~内臓には結構いるでしょうけどね。サバ美味しかったですよ~サバ釣り楽しかったです。
2011/05/12 21:55:40
>>返信
無題
うぞっさん、こんばんは。マダイ日和転じて修行日、お疲れ様でした。3ヵ月も釣りに行けない者からするとサバ祭りでも一向に構わないのですが、何か不穏な雰囲気が漂っていますね。マダイは不調と言う事でしょうか。一つテンヤも釣れなそうだなぁー?
マイティー
2011/05/12 19:03:46
>>返信
無題
あはは、殺気ムンムンじゃん、そりゃ食わないな~^^;

・・・なんてことは実際はないんだけど昨日の天気なら爆喰いかと思ってたんですけどね~ダメだったみたいですね。
クッション・・・これはオイラもよく分かりません^^;
ってかマダイのタナって結局そこまで厳密じゃないってことだと思ってるけどね~。底から○○cmじゃないと喰わない、っていうような釣りじゃないから。

サバに白子入ってなかった??
サバの白子も結構美味いですけど~^^;
ケンケン
2011/05/12 18:33:26
>>返信
無題
この前アニー(アニサキス)には当たらなかったけどジンマシンが・・・鯖美味しいだけどねぇ(あ、鯖釣りに行ったんじゃなかったっけ?)
2011/05/12 18:23:11
>>返信
Re:白子、しらこ、シラコ
>白髭爺さん
え~アレで寒くないってことは、ウハウハですね~
だいたいありゃ釣りする日じゃないですね!w
野毛屋さんですか?いやいや、修行ムードの高い野毛屋さんに、雨の中、今の湾フグに行くって、もうすぐ悟り寸前の行為ですよw心が折れる可能性の方が高いです!
フグ白子大量ゲットおめでとうございます
2011/05/12 14:55:58
>>返信
白子、しらこ、シラコ
昨日は一日釣れて居たので寒さは余り感じなかったですよ
野毛屋に来れば良かったのに、トップは両手に乗らない程の白子でしたよ
2011/05/12 11:59:44
>>返信
一番上へ戻る