2016/11/15 11:30
テーマ:釣行記
魚・釣り物:カイワリカイワリのイラスト
コメント(18)
キントキ五目タイ五目ときたら? 

そう、カイワリ五目

去年、アタリ (あたり:魚が餌に食いついた時に竿先が動くこと。魚信ともいう) が少なかったって仲乗りさんが言う割に、いろいろ釣れたので今年も行こう!!

お世話になったのは 洲崎 佐衛美丸さん

(帰港後撮影)

朝、集合時間ぎりぎりまで宿は開かないが、それは前回経験済み。

40分前に着いたので、すぐそこの洲崎神社にでも行こうと、歩いて向かってみたら、

鳥居の下までくると、見上げるような高さに拝殿。

まっすぐと延々と続く階段の長さに足がパンパンで汗だくに違いないと、お参りはやめ、遠くから爆釣 (ばくちょう:沢山釣れる事) 祈願。

時間ぴったりに、仲乗り (なかのり:船に同乗して釣り人のお世話をする人。余裕があると一緒に釣りをする事が多い) さんのみが到着。

「今日はお客さんお一人だよ 」

えっ、去年同様にまた?

恐縮する感じですが、ま~遠くから来たってことで^^

集合時間ぴったりに宿が開いて受付し、氷とタオルとカレンダーを受け取って

船に乗り込んで用意してたら、

船長 「用意できたら、オキアミの尻尾切っててね! 」

という前も聞いたフレーズw

この船はすごく綺麗に掃除されていて、磁石も備え付け。

今日のセットアップ

朝5時半、辺りが暗いうちからの河岸払い (かしばらい:船を離岸し、海に出る事) です。

去年釣ったカイワリは、すべて船宿 (ふなやど:釣り船や屋形船を生業とするお店の事) 仕掛けだったので、今年は自作仕掛けでも釣らないとな!

最初は、お土産重視で、船宿 (ふなやど:釣り船や屋形船を生業とするお店の事) 仕掛けでいってみます!


ポイントは、大体この辺の水深103mから釣行開始。

さぁ、カイワリ釣れるかな~

洲崎沖 カイワリ五目仕掛け・タックル図

船長 「底まで着いたら50cmまず上げて、4mぐらい上まで誘いあげてください。 」

船長 「魚は、底ベッタリにいるからね! 」

去年は、ノッタリとシャクって、待ちをしっかり入れながらやった記憶があるが、今年もそこから始めよう!

仲乗りさんを見ると、小さめのシャクリ (しゃくり:竿を上下して仕掛けや餌を水中で躍らせること) で、巻き上げ幅も小さく、待ちはあまりなくて、間に巻き上げないユラユラを入れてる感じですね。

釣れなかったら仲乗り的シャクリ (しゃくり:竿を上下して仕掛けや餌を水中で躍らせること) を参考にしよう!

なんて思いながら、3mぐらいまで誘い上げると、竿先が

クッ、ググーッ

クッ、クッ

タイ的な首降り

に加えて、ククククッと一方向に強めの遊泳力も追加!!

すごく賑やかな暴れ方。

一尾ならいったいどんな体形の魚やねん!的な状態で上がってきたのは、

案の定、レンコダイに、サバ2。

サバは小さかったのでリリース (りりーす:釣った魚を放流すること) レンコダイで1目クリア!

楽しいが、あっという間に船宿 (ふなやど:釣り船や屋形船を生業とするお店の事) 仕掛けがグチャグチャw

自作仕掛けに変更して、続くは、

レンコダイ連発。小さい元気な奴はリリース (りりーす:釣った魚を放流すること)

その後、

ん?

魚だし、最初しっかり暴れたのに、途中があまりにノタッとしてる・・・し、軽め。

全く竿先では魚の想像ができないな~と海面に上がってきたのは

銀色マトウ?

手鏡のようなカガミダイ

マトウのような銀色の魚・・・ 後で調べるとカガミダイでした。

初めての魚ゲット!! 持ち帰り2目め!

アタリ (あたり:魚が餌に食いついた時に竿先が動くこと。魚信ともいう) はうまそうなのに、テンションをかけると、軽いのは

そうヒメ!
ヒメ、ヒメ、どんどんかかるヒメ すり身とかする気ないので全部リリース (りりーす:釣った魚を放流すること)

いいサバもクーラーに入れて、3目めクリア

ん?また泳ぐな、サバ?いや、走りっぷりが違うね!でもいい引き

なんて思ってあげてきたのは、

おお、小さめだが、本命カイワリ!! 4目めクリア

やっと自作仕掛けでカイワリ釣りましたw

間に、レンコダイやヒメが入りますが、

おっと、ちょっと引きが違う!と本命追加。


本命カイワリ

いや~アタリ (あたり:魚が餌に食いついた時に竿先が動くこと。魚信ともいう) が続きますし、少し、竿先が鈍くなると、

船長がすぐに察知して、

「この辺りはポイントが多いから、いろいろ流すね~ 」

と、すぐに流し (ながし:一つのポイントで釣りを開始して竿を上げるたまでの一単位。通常潮の流れにまかせる流し釣りの場合に使用する。流し終わると別のポイントへ移ったり、同じポイントの場合は潮上まで戻って流しなおす) 換えで対応。

片舷2名の大名釣り

今度上がってきたのは、小さいがオキメバル。あら、簡単に5目クリアだわ~

船長 メバルいる? 」

うぞっ 「ヒメはいらないが、メバルは、いるいる! 」

バリバリのメバルの反応が見えているらしく、

降ろすたびにヒメ、メバルメバルと、3つすべての針にかかるみたいな感じで釣れます。

いや~どうやれば、ヒメを避けれるのかな~

なんて、海底についてからすぐに巻き上げる誘い初めの位置や、誘い上げの範囲などをいろいろ試しますが、それでもヒメ君はかかる。

でも楽しいな~

と、竿先が大きめに

グッ、グッ

おっ、いい型?

でも小さくクックッともするし・・・

ぼちぼち重いし、暴れるし・・

ハリス2号だから、途中の大暴れを、いなし、いなし、上げてきたのは、

おお、いい型のアマダイ43cmとチビレンコダイ。

良型アマダイゲット

ヤッターっ このサイズなら松笠揚げいけるな!と6目め

この後、またまた竿先が、複雑に暴れまくって、なんだかわからん感じで上がってきたのは、

キントキレンコダイのダブル。

キントキとレンコダイで<br>ひきがすごい

そりゃわからんわ!キントキで7目め

いいサイズのカイワリも追釣して、もはやおなかいっぱい状態。

12時前に、満足の釣果 (ちょうか:釣れた魚の数) にて納竿~っ

ふ~楽しかった~っ

最終釣果 (ちょうか:釣れた魚の数) は、

カイワリ5(~33cm)、
アマダイ1(43cm)、
レンコダイ6(10尾以上リリース (りりーす:釣った魚を放流すること) )、
オキメバル10、
キントキ1、カガミダイ1、サバ1(3リリース (りりーす:釣った魚を放流すること)

その他リリース (りりーす:釣った魚を放流すること) は、ヒメ20以上、ベラ3、アカボラ1、トラギス1

クーラーの中はこんな感じで、本命のカイワリがほとんど見えないw

五目釣りっぽいクーラー


一番でかいカイワリ33cm
サイズは小さいが<br>たくさんのオキメバル
途中からは<br>リリースサイズが<br>でかくなりました
ちょっと前まで<br>釣ったことのなかった<br>キントキ

帰港して、仲乗りさんと、 「ヒメさえいなけりゃ最高だったね! 」との会話。

最後まで活性が高かったので、コマセ (こませ:魚を寄せたり、活性をあげるための寄せ餌のこと) は使わず。

仲乗り (なかのり:船に同乗して釣り人のお世話をする人。余裕があると一緒に釣りをする事が多い) さんもカイワリ5尾だった事を考えると、自作仕掛けでカイワリ5尾中、4尾あげたので、仕掛けの基本はこれでいけそうですね。

自作仕掛けは、樹脂系の結束なので、交換もできるし、多少なりともヨレは軽減され、今回は暖かかったので、針も結べました。

仕掛けは5組使ったので、2号ハリス (はりす:仕掛けの中で針が結ばれている糸。魚に警戒されないように最も細い糸を使う場合が多い) だと直結してたら10組ぐらいはほしいし、それが嫌なら2本針ですかね。

追い食い (おいぐい:別の魚が残りの針にかかること) を狙ったりすると、針掛かりをコントロールできなくて仕掛けも痛むし、そうでなくてもレンコダイは餌を飲む時があるので、仕掛けが傷つきやすい。

ヒメも、巻き上げ時にクルクルまわって、ハリスがチリチリになるし。

魚はかかるので今日の外道 (げどう:狙っていない種類の魚のこと) の活性だと、2本針ってのが正解かもです。

あと、3本針だと、支給の餌だと足りなくなりますね、やっぱり。予備の付け餌は必要かな。

仲乗り (なかのり:船に同乗して釣り人のお世話をする人。余裕があると一緒に釣りをする事が多い) さんに聞くと、2本針で、丸海津12号を使いレンコダイの飲み込みに対応してるとのこと。

まだまだ、工夫すべき点は多そうですね。

帰宅して、少し仕事してから、魚の下処理が大変。

兄宅に、処理したカイワリを置いて(アカハタになって帰ってきました)、鱗と内臓取りに疲れて、寝ました。

翌朝、小さめのカイワリを塩焼きにして食べたらうま~ぃ 脂ものってるが、なんとも味が上品のウマウマ。

カイワリさん、ごちそうさまでした。

※画像の左上に マークが表示されている場合は、画像上にマウスをもっていくかタップすると、画像への注釈が表示されます。

お名前(必須)
タイトル
URL
コメント(必須)
認証(必須)
<=

コメントする
Re:
>今やんさん
レンコダイをリリースしなかったら、帰宅後、捌くのに涙目だったと思います。うれしい悲鳴ですが、こういう釣行がたまにあると、テンションがあがりますね
うぞっ
2016/11/20 18:59:47
>>返信

うぞっさん、クーラー満杯おめでとうございます!

私も1度でいいからこんなクーラーを持って帰りたい(笑)

後組みの日記も見たんですけど、全く違う海みたいで。。
楽しかったのが日記から読み取れます。
今頃、美味しいお魚を堪能されているんでしょうね~
今やん
2016/11/20 15:28:50
>>返信
Re:Re:Re:
>まるかつさん
なおってよかったです。
被るのは、まるかつさんに教わった釣り物だからですよ!
本命+おいしい外道ってのは、やっぱりワクワクしますね!
うぞっ
2016/11/16 12:35:30
>>返信
Re:Re:
>うぞっさん
再読み込みで改善いたしました。
週末おやぢ~ずで行ってきますね!!
最近行動パターンが被り捲りだね。
まるかつ
2016/11/16 12:03:02
>>返信
Re:すげ~
>てつさん
ず~っとアタってたので、仕掛けがたくさんあって、手返しも早い人ならもっともっと釣れたを思いますよ。
イ〇キ用の色付き針も一度おろしてみたら、ヒメへのアピール効果がすごくてすぐやめました。
年明けがんばってください。
うぞっ
2016/11/16 10:26:31
>>返信
すげ~
今年も行かれたのですねw。それにしてもすごい釣れっぷりですね。去年、うぞっさんのブログ見て僕も行っちゃいましたw。僕が行ったのは年明け(今年1月)だったのですが、その時はメバル~カイワリリレーでしたが、前半のメバルは支給餌と指示棚が明らかにイ○キ狙いでしたw。カイワリもダブルで釣れて楽しかったのを覚えています。年明けにまた行きま~すww
てつ
2016/11/16 09:48:54
>>返信
Re:
>マルッチPPさん
五目釣りは、本命なのか外道なのかイマイチわかんないですけどね
食卓は既に毎日朝晩は魚です(^^)

うぞっ
2016/11/15 22:13:08
>>返信
Re:
>しおどめさん
ずっとなんらかが当たってたので楽しかったですよ!
本命も間にちょろちょろ入ったし。近ければ流行る釣り物だと思いますがやっぱ遠い面はありますね。
うぞっ
2016/11/15 22:05:50
>>返信
Re:
>まるかつさん
すんません
スマホのブラウザで再読み込みしてみてください。ミスって全てのファイルの有効期限が設定されてて、新しいデータを読みに行かないんです。設定は直したので一度なおると、以後は大丈夫なはずなんです。
うぞっ
2016/11/15 22:02:13
>>返信

よい釣果ですね~♪
これだけの外道が揃えば 本命も霞むくらい!?
んで みんな 美味しい魚ばかり
当分 食卓がにぎわいますね(^_^)v
マルッチPP
2016/11/15 21:39:56
>>返信

いい眺めですね~本命もそうですが、外道が素晴らしい!(^^)!
これは楽しそうです。羨ましいですよ。お疲れ様でした。
しおどめ
2016/11/15 21:06:38
>>返信

スマホでは新しい記事が出てきませんね。TOPボタンもダメ、イシダイの皮が出てきます。
まるかつ
2016/11/15 18:27:05
>>返信
Re:Re:
>なべさん
一週間ぐらい前にページの有効期限設定をミスってたので、それが残って不具合がでたかもです。
一度、正しく動けば、その後は大丈夫だと思いますが、また起きたら教えてください。
うぞっ
2016/11/15 14:30:07
>>返信
Re:
>すずきんさん
おっ行くすか!
魚はたくさんいそうですから、いい潮の日に当たるといいですね。
これから当分、毎日魚尽くしですw
うぞっ
2016/11/15 14:27:49
>>返信
Re:
>なべさん
海のポテンシャルが違う地域だから、魚のご機嫌さえよけりゃたくさん釣れるね。
ず~っと何かしら当たったので、俺好み飽きない釣りでした。
うぞっ
2016/11/15 14:22:35
>>返信
Re:
あれ?
トップから行けるようになりました…
私側の都合だったみたいです(^^;;
なべ
2016/11/15 14:11:06
>>返信

おぉ、行っちゃったのねぇ~、私も近々行く予定です。^^vv
初めて行く宿だったので、すごく参考になりました。
いやぁ、テンション上がっちゃったなぁ~
久しぶりにワクワクモードですわ^^vv
すずきん
2016/11/15 13:18:55
>>返信

うぞっさん
カイワリにアマダイにその他諸々と、今回も言うことなしの釣果ですね(^^)
ちなみに、トップページからこのブログに飛べないのは、意図的ですか?
なべ
2016/11/15 12:40:06
>>返信

ブログ更新情報

テーマ別

魚種・釣り物別

一番上へ戻る