■ エンガワ族

2017/04/03 09:47
テーマ:料理
魚・釣り物:ヒラメヒラメのイラスト
コメント(2)
ひさしぶりのヒラメのエンガワ

縁側に追いやられた生活は送ってませんが、エンガワは好きです。

今回は、ヒラメのエンガワですから最高級の部類ですね。

1.4kgだったので、食べ頃サイズでもありました。

ただ、エンガワ的には2kgぐらいが量もとれるのでいいですかね。

喜び勇んで取れたエンガワがコレ。

こうやって並べる所がすでにテンションの高さが伝わるかな^^

寿司と刺身で食べましたが、大葉は必要なかったですね。

ヒラメのエンガワと握り

旨さは推して知るべしです^^

あと、身は、コブ締め、刺身、漬けの三種類で食べてみました。

ヒラメの刺身三種

漬けは見た目はすごい色ですが、塩を振って寝かせずにすぐ漬けたためか、中身はほとんどそのままで、表面に味がわずかについてるだけ。

それをそのままだと味が薄く、ポン酢につけて食べると絶品で、これが一番うまかった。

刺身も甘くて最高。

なぜか一番期待したコブ締めは、コブの旨みが必要ないな~って感じでいまいちでした。

難しいですね。

途中失敗して身も沢山付いたものも交じりましたが、皮の湯引きも大量。

ヒラメの皮の湯引き

まだ身は残ってるので、続けて楽しみます。

備忘録として、船長が絞めてくれたヒラメの絞め跡の写真と、次のテンションアップのために、あまりにおいしそうだった右ミヨシ (みよし:船の中の位置で船首側を言う) さんが釣った2kgマハタ2尾の写真を貼っておきます。


ヒラメの絞め位置

釣れなかったマハタ

ヒラメさん、ごちそうさまでした。

※画像の左上に マークが表示されている場合は、画像上にマウスをもっていくかタップすると、画像への注釈が表示されます。

お名前(必須)
タイトル
URL
コメント(必須)
認証(必須)
<=

コメントする
Re:
>スパ郎さん
エンガワを並べてニコニコしてるのも変ですけどね。
いまいち血は残ってましたが、味は良かったです
漁師のやり方に間違いはないでしょうが、漁師は効率も重視するので、釣り人のベストは知りたいですね
うぞっ
2017/04/03 17:30:10
>>返信

エンガワの首飾り♪♪~ って感じですね。
ヒラメの締め方、エラ切るのとどっちがいいんでしょうね?
スパ郎
2017/04/03 12:27:58
>>返信
一番上へ戻る