2017/04/23 15:00
テーマ:料理
マコガレイは43cmだったので、エンガワを取るにはもう一息とて、身としては十分。

やっぱり、寿司にしました。

ショウサイフグもボチボチのサイズで5尾もあったので、一緒に握りも作ります。

毎度この釣りをすると、真っ白。

マコガレイと、エンガワの握り

ショウサイフグの握り

食べた感想は、

エンガワは、寿司飯にちょっと負けるかな~

刺身で最高でしたが、寿司なら少し炙った方がよかったです。

フグは、大葉1/4がいい感じで、最高ですね。

マコガレイの握りも、見た目の淡泊さに反して美味いな~

ショウサイフグは、フグ刺しも作りました。

ショウサイフグ刺し

マコガレイはヒレとエンガワ周辺の骨を、塩コショウしてから片栗粉をまぶして、ヒレ&骨せんべい。

マコガレイのヒレ&骨せんべい

いいですね~

ずーーっを酒ばかり飲む感じ。

あとは、暖かくなるとマコガレイは美味しくなるらしく、その頃チャンスがあればチャレンジします。

マコガレイさん、ショウサイフグさん、ごちそうさまでした。


※画像の左上に マークが表示されている場合は、画像上にマウスをもっていくかタップすると、画像への注釈が表示されます。

お名前(必須)
タイトル
URL
コメント(必須)
認証(必須)
<=

コメントする
一番上へ戻る