2017/06/13 19:20
テーマ:料理
魚・釣り物:ユメカサゴユメカサゴのイラスト沖メバル沖メバルのイラスト
コメント(2)
ハチカサゴが釣れなかったので、ユメカサゴ沖メバルでかんずりを試してみる。

かんずりとドライトマト

唐辛子の辛みがありながら、麹の香りがする発酵香辛料。

たぶん今まで、実家やらなんやら?で見たことがあるような・・・。

つまり、いつの間にやら食べたことがある気がする。。

ユメカサゴと沖メバル

醤油に溶かして、ユメカサゴの刺身をパクッ。

旨いです。

淡泊な白身には確かにいいですね。

沖メバルの様に少し身に甘味があっても、辛みとも相性は結構あう。

こりゃ、醤油とワサビ以外に、いいバリエーションができました。

少し癖があるとの話を聞いてましたが、俺は好きですね。

表面を焦がして香りを出したものには、醤油で伸ばす程度でかんずり多めでもいいかな。

これもいいですね~

やはりハチカサゴでいつか食べよう!



沖メバルのアクアパッツァは、ドライトマトでチャレンジ。

沖メバルのアクアパッツァをドライトマトで

アサリなしで!

感想は、ドライトマトがとにかく美味しい。味が濃いというか。

まるかつさんは深みが出ると言っていたが、確かに味の厚みが段違い。

し、しかし、ミニトマトと同じ感じで作ったら、さすがドライトマトを言うだけあって水分がない。

出来上がりのスープが少なく、バクバク食べたら何も・・・パスタまで辿りつけませんでした。

今度は、ちゃんと考えて作ろう(食べよう)。

釣った魚はなくなりました。次行かないと><

ユメカサゴさん、沖メバルさん、ごちそうさまでした。

※画像の左上に マークが表示されている場合は、画像上にマウスをもっていくかタップすると、画像への注釈が表示されます。

お名前(必須)
タイトル
URL
コメント(必須)
認証(必須)
<=

コメントする
Re:
>まるかつさん
かんずりはいいですね。今一つ物足りないな~なんてのには、かなり広範囲で使えそうです。

パスタまで辿りつければいいので、多めにするのは白ワインですかね。でも美味しいワインの時はきびしいな~^^
うぞっ
2017/06/14 10:02:44
>>返信

色々試して勉強していますな!
かんずりは山葵代わりでも良いですし、和え物に仕立ててもいけます。
ドライトマトは白ワイン多めでね!!
まるかつ
2017/06/14 09:00:42
>>返信

ブログ更新情報

テーマ別

魚種・釣り物別