2017/11/26 09:01
テーマ:料理
魚・釣り物:イシダイイシダイのイラスト
イシダイを釣りにいってフエフキダイが釣れた。

フエフキダイは脂もノッて非常に美味しかったのだが、

イシダイは年一で食べたい魚なので、次、どうしよっかなか~なんて思ってたら、

兄がイシダイを釣ったからいるか?との事で、イシダイをゲットしました。

兄からのイシダイ

翌日用事があったので、その日に、刺身と皮の湯引きをいただきました。

イシダイの皮の湯引き

皮はやっぱり絶品ですね!

この皮の食感と味、最高です。

少し厚めに引いた皮から湯引くとこぼれる身も、皮目の脂がのってチビチビいけます。

刺し身は、釣行当日もあって食感は少しコリコリ感が残ってましたが、

イシダイの刺し身

身の脂と味、旨み・・・・

うまい!!

フエフキダイも同じぐらい脂がのっていたのだが、味が淡泊で特徴がない。インパクトのない味。

カンズリ醤油がいいくらいの味だったが、イシダイは淡泊ながら身に少し味があり、山葵醤油がいい。

う~ん。イシダイの方が好きだな~。

これだけ短時間に食べたから記憶も新しく、皮は比べるもなくだが、身もイシダイの勝ちだな~

今年もこの時期のイシダイを食べたので、心置きなく別の釣りに行ける^^

イシダイさん、ごちそうさまでした。

※画像の左上に マークが表示されている場合は、画像上にマウスをもっていくかタップすると、画像への注釈が表示されます。

お名前(必須)
タイトル
URL
コメント(必須)
認証(必須)
<=

コメントする

ブログ更新情報

テーマ別

魚種・釣り物別

一番上へ戻る