2017/12/08 09:41
テーマ:釣行記
魚・釣り物:アマダイアマダイのイラスト 乗合
コメント(12)
あぶなかった~っ

こんな感じの釣果 (ちょうか:釣れた魚の数) になる所でした><

アカボラとちびアマダイ

12月になって、今年、食べ残しているもの。

それはアマダイの松笠揚げ。

イカみたいに撃沈しても、食べるぐらいのイカは釣れるので、リベンジは翌年でいいやになっちゃう。

他の釣り物 (つりもの:釣り船で掲げる目標とする魚種や釣法で、もっとも本命とする魚の名前の場合が多い。例としてマダイとか根魚五目等) で釣れちゃっても、なんだかんだで食べちゃうとアンテナは別に向く。

でも、食べないと、どうも心残り。

アマダイは、リレーで一時間強狙っただけではあるが、ちょっとでいいから松笠揚げを食べたい。

数なんていらない!ある程度の型の一尾あればいいのよ。

三浦半島だと、平日でも混んでいたり、第一木曜は休みの宿もちらほら。

船釣り.jpでは、今年、サイズが出ているのは相模湾あたりってことで、初めての宿にしてみました。

お世話になったのは、平塚 豊漁丸さん

平塚 豊漁丸

朝5時半、宿について受付し、少し桟橋まで距離があるので、荷物は車で運んでくれます。

お客3名、日当たり優先の右胴の間 (どうのま:船の中の位置で中央付近(左右両方)を言う) を取り、船長も竿を出して、4本の竿出しです。

釣り座配置図

特にLT (らいとたっくる:小型軽量のリールや柔らかめの竿、細いラインで組み合わせた従来よりも軽めのタックルのこと) とはうたってないですが、おもり60号。PE2号でやればLT (らいとたっくる:小型軽量のリールや柔らかめの竿、細いラインで組み合わせた従来よりも軽めのタックルのこと) ですね。

200号の誘いまくりから60号になると、俺は確実に動かしすぎになるだろうから、我慢を心掛けないと!

平塚沖アマダイポイント

6時半河岸払い (かしばらい:船を離岸し、海に出る事) で、まず平塚沖73m

相模湾の朝焼け

しばらくは、外道 (げどう:狙っていない種類の魚のこと) さえ全く反応なし。

最初の流し (ながし:一つのポイントで釣りを開始して竿を上げるたまでの一単位。通常潮の流れにまかせる流し釣りの場合に使用する。流し終わると別のポイントへ移ったり、同じポイントの場合は潮上まで戻って流しなおす) は、フニっと当たってすぐにわかる20cmにも満たないガンゾウ。

相模湾の朝焼けとタックル

流し替えを繰り返して、小さなアタリ (あたり:魚が餌に食いついた時に竿先が動くこと。魚信ともいう) で上がってきたのはアカボラ(ヒメコダイ

大好きな外道 (げどう:狙っていない種類の魚のこと) の一つです。

続いてもアカボラ。

左舷 (さげん:船の船首に向かって左側) で40cmぐらいのが本命があがったそう。

潮がユルユルなので、ノーマル仕掛けから、軽めの仕掛けにチェンジ。

平塚沖 アマダイ 仕掛け・タックル図

誘いには反応が悪いので止めに入りますが、

やっとこさかかったのはチビチビアマダイ

これじゃ松笠揚げはできない><

間に、狙わないと釣れるちびマハタ

ちびマハタ

明確にアタリ (あたり:魚が餌に食いついた時に竿先が動くこと。魚信ともいう) があったのに合わせた途端スカッと絶句したのは、沖アミ並みに小さい極小ハゼ




良くかかったね

キダイは元気だけど小さいし。。

釣れるのはちびアマダイと、豪勢なカルパッチョが頭にちらつくアカボラばかり。

風がないのに気温も寒いが、釣果 (ちょうか:釣れた魚の数) も寒い。

うーーん。完全に潮も止まり、船長も竿を出しているので状況はハッキリわかっていて、

大磯あたりまで、かなり移動。

潮が流れているポイントを探します。

やばいな~こりゃ松笠揚げダメか?

と、潮がトロトロ流れてる?って瞬間、ノーマル仕掛けに戻して・・・

仕掛けを止めて~

竿先クゥ?

独特の吸い込むアタリ (あたり:魚が餌に食いついた時に竿先が動くこと。魚信ともいう) で軽く合わせると

おお、少しだけ下品な引き!!!

あがってきたのは、アマダイ35cm

なんとかまともサイズのアマダイ

微妙~ でも松笠揚げできるかも?

もう一声~っ

とはいかず、納竿 (のうかん:釣りを終了すること) ~っ

本日釣果 (ちょうか:釣れた魚の数) は、アマダイ4(~35cm)、アカボラ6、以下ちびリリース(マハタ1、ガンゾウ2、キダイ1、ハゼ1)

アマダイ35cm

アカボラとちびアマダイ

船中釣果 (ちょうか:釣れた魚の数) アマダイ4~8 見えない左トモさんが8まで伸ばしたそうですが、大きいのは上がらなかった感じですね。

水深60~100m、オマツリ (おまつり:他の人の仕掛けと絡まること) もなく凪の海で長い時間釣らせてもらった感じですが、平塚の海に適応できなかった~><

帰宅後、こりゃ無理やりの松笠揚げしかないでしょう!と

小さい奴はさっさと捌いて、アカボラをカルパッチョにしょうと思ってたら、揚げ物するんだから、この身なら天ぷらも美味しいはず!とキスみたいに開いて、ちびアマダイも三枚にして天ぷらだな。

処理後のちび達

唯一のまともなサイズは、皮を引き、残りは昆布〆へ。

アマダイのうろこ付き皮

本日釣果 (ちょうか:釣れた魚の数) は、昆布締め以外瞬殺で処理されます。

松笠揚げは、やはり釣行後のビールを片手に食べると最高!!

アマダイの松笠揚げ

アカボラの天ぷらは、骨が結構しっかりしてる。バクバク食えない!!

ヒメコダイとアマダイの天ぷら

三枚におろして揚げるべきでした。でも、身はすごいな。上品な甘みとホクホクの厚めの身は、キスの天ぷらよりうまい感じ。

いいですね!揚げ油があるときなら、半分カルパッチョ、半分天ぷらがいいかも。

とりあえず強引に松笠揚げチャレンジはクリアして、次だな次!!

アマダイさん、アカボラさん、ごちそうさまでした。

※画像の左上に マークが表示されている場合は、画像上にマウスをもっていくかタップすると、画像への注釈が表示されます。

お名前(必須)
タイトル
URL
コメント(必須)
認証(必須)
<=

コメントする
Re:憧れのアマダイ!
>shumijinさん
アマダイ釣りは外道も多彩だし、今は数がでるシーズンなので是非チャレンジしてください。
寒いのだけは大変ですけどね!
うぞっ
2017/12/11 09:21:07
>>返信
憧れのアマダイ!
10年前くらいに外道で釣れたことはありますが、本命で狙ったことがありません。なんだか私には釣れなさそうな…。あの愛嬌たっぷりの顔に会いたいものです。
2017/12/11 05:59:59
>>返信
Re:
>なべさん
え?20cmもやっちゃうの?松笠じゃなくて、ヤスリみたいになっちゃわない?なんか新しい名前考えたら?
うぞっ
2017/12/09 09:15:29
>>返信

うぞっさん
良いペースで行ってますね〜(^^)
きっちり35cm仕留められて良かったですね。
私は、20cmくらいでも松笠揚げにしちゃいますよw
なべ
2017/12/09 00:00:59
>>返信
Re:
>まるかつさん
今年の2月ぐらいにアカボラを握って食べましたよ。甘くて最高においしかったです。
でも、その上で、アカボラの天ぷらうまくありません?
俺はかなり好みの味でした。
ブログを見させてもらって、松笠揚げを最初食べた時、目を見開いた覚えがあります。アマダイの価値が、跳ね上がりましたね。感謝ですよ。
うぞっ
2017/12/08 19:35:20
>>返信
Re:
>スパ郎さん
アカボラがデカくて、アマダイが小さいんです。
松笠揚げさえ食べられれば、ニコニコですよ。
ハゼでしょ?最初、餌の形が変わった!とびっくりしたんです!このハゼを餌に釣れば良かったかな?
うぞっ
2017/12/08 19:30:44
>>返信
Re:私もいってました!
>takkiniさん
ご近所でしたか。おもり40号なら軽そうですね。
海が良さげだったので、デカい船より中ぐらいの船の方が混まないかな~なんて気持ちで宿は選びました。
8尾ですか、外道も含めて活性がいまいちでしたが、手を合わせられる人は釣りますね。
うぞっ
2017/12/08 19:28:36
>>返信
Re:
>すずきんさん
年一でやりたい釣りは増え続けていながら、まだまだ経験してない魚や場所が多いので、悩ましい感じですが、うれしい悲鳴ですね。
数釣らないと上手くはなりませんけど、毎回一尾でいいので大きいのがほしいお年頃です^^
うぞっ
2017/12/08 19:20:35
>>返信

手間暇かかるけどアカボラでにぎり寿司作ってごらんなさいよ。きっと腰抜けるから!!
天ぷらも旨いと思うけど、勿体ない...。
松かさ揚げをブログで紹介したのは2009年、もう殿堂入りですね!
まるかつ
2017/12/08 18:31:48
>>返信

アカボラがデカいのか、アマダイが小さいのか、、、(^^ゞ
でも松笠揚げができてよかったですね。
ついでにハゼも天ぷらにしちゃえばよかったのに。。。
スパ郎
2017/12/08 17:12:20
>>返信
私もいってました!
いつも船釣りjpさんのHPは釣行の参考にさせていただいております。またブログも楽しみに読ませて頂いております。
本日ブログを見てびっくりしました。私も昨日ほぼ近くでアマダイ釣りをしておりました。私は一俊丸さんからLT(こちらはオモリ40号)でした。私は小さいものだけ8匹でした。40cmオーバーは2ひきだけでたようです。
私はイトヨリとアマダイでした。お料理も参考にさせていただきます!
takkini
2017/12/08 16:12:19
>>返信

着実に行きたい釣りものに行ってる感じが良いですね。
35cmが入ると入らないとでは天と地の差
やっぱシブトイなぁ・・・^^;;
こうやって見ると、数より型って魚が大半ですね。
すずきん
2017/12/08 12:58:38
>>返信

ブログ更新情報

テーマ別

魚種・釣り物別

一番上へ戻る