2017/12/19 19:33
テーマ:その他
魚・釣り物:オニカサゴオニカサゴのイラスト
コメント(10)
今年、あと、海に出られるチャンスは一回あるか?何かと予定があってダメかも。

それにしても今年はオニをたくさん食べた気がします。

どれくらい行ったのか、釣行履歴カレンダーで2017年の鬼釣行を見たら、途中でアラやらハチカサゴ狙いはあれどオニがターゲットに入っている釣りは、7回もやってました。おいおいって感じ。

1月19日 乙浜 尭丸 オニ オニ9 ~0.8k(客1名)
1月29日 飯岡 幸丸 アラ/オニ(アラ狙い) アラ1オニ0 (客11名 竿頭 (さおがしら:船の中で本命を一番沢山釣った人のこと) 船中アラ1のみ)
2月22日 湘南 渚丸 LTオニ オニ4 ~0.4k (客6名 竿頭 (さおがしら:船の中で本命を一番沢山釣った人のこと) )
5月12日 大原 力漁丸 オニ オニ4 ~2.2k (客4名 竿頭 (さおがしら:船の中で本命を一番沢山釣った人のこと)  船中オニ6)
6月11日 大原 孝栄丸 根魚 (ねざかな:海底のごつごつとした岩場などに住む魚) 五目(ハチ狙い) 船酔い ボウズ
11月29日 飯岡 三次郎丸 オニ(アラ狙い) アラ1 オニ3 ~1.6k (客6名 竿頭 (さおがしら:船の中で本命を一番沢山釣った人のこと) )
12月16日 大原 勇盛丸 オニ オニ2 ~1.5k (客8名 竿頭 (さおがしら:船の中で本命を一番沢山釣った人のこと) タイ)

初の2kg越え

これでも1.6kg

オニ四兄弟

今年、オニを22尾釣って、14尾も持ち帰ってました。

き、貴重なオニを14尾も・・・獲りすぎです><

サイズも大きいのは2.2kg、1.6kg、1.5kg・・・

幸運すぎる>< 反動が怖い。

釣行を並べてみて、船酔いダウンでボウズ (ぼうず:狙った魚が一匹も釣れない事。オデコともいう) とか食らったりしてるから、全然考えてもいなかったが、

今見ると、それ以外は全部竿頭 (さおがしら:船の中で本命を一番沢山釣った人のこと) を獲ってますね。

正直、ビックリです。

去年末に全く知らない釣り方でバンバン上げている方を見かけて、

へぇ~と自分なりにオニカサゴの生態と釣法をリンクさせようと面白がって急に頻度が上がったのですが、

釣り自体が上手くなったというよりは、平日ばかり行きゃ、そりゃある程度は釣れるって感じ。

ただ、見え方はだいぶ変わってきてます。

現在のオニ仕掛け

以前ハマったアカムツも同じ感じで、一定期間続けて狙いました。




やっぱり興味を持って感度を上げた状態で、短い期間に数を釣るのが釣りには一番ですね。

興味を強く持たないと、数を釣っても違いが見えてこないし、間が空き過ぎると忘れてしまう。でもやはり数は必要だと思います。

数釣ってなんぼの世界。

絶対数の少ない魚ではなかなか難しいので、その都度備忘録なりで感度を落とさない努力は大事だと思いますが、

ノートとかだと自分の場合は読み直す気も起きないので、そういう意味ではブログはいいですね。


魚のご機嫌が最も大事とは言え、釣りは総合力ですから、小さなことをどれだけ積み重ねる事ができるかが、数少ないチャンスをものにする別れ道になることが多い。

状況判断や取捨選択の精度を上げて、貴重な魚を高確率でゲットして、美味しくいただく日々を今後も目指します。

で、今回釣り座 (つりざ:船上で釣り人が座る位置) に恵まれて釣ったオニ1.5kgは、

当日は、内臓の胃袋がデカかったので、ポン酢和えと、肝との煮付けにしました。

オニカサゴの肝と胃袋の煮付け""

肝は、小さく栄養状態が悪そうに見えたのですが、食べると最高でした!

肝とは思えない程臭みの欠けらもなく、濃厚そのもののコクと旨み。

上品さではアカムツの肝だと思ってますが、濃厚さではオニの肝もやはりすごかったです。

見た目じゃわからんな~

たまにある、口に入れた途端目を閉じて、 「ん~~っ 」と唸る感じでした。

身は親戚を呼んでオニしゃぶで、あっという間に平らげてしまいました。美味しくて足りないぐらいで、贅沢この上なしでした(写真なし)。

オニカサゴさん、ごちそうさまでした。

※画像の左上に マークが表示されている場合は、画像上にマウスをもっていくかタップすると、画像への注釈が表示されます。

お名前(必須)
タイトル
URL
コメント(必須)
認証(必須)
<=

コメントする
Re:
>スパ郎さん
俺も樽に入れるたびにかわいいな〜と眺めてますよ。
特に正面が間抜け感がありますね
うぞっ
2017/12/20 12:25:23
>>返信

オニカサゴって正面から撮ると可愛い顔してますよね。
愛嬌があって、お魚の中では一番好きかも。
って、オニカサゴさんがワタシを好きかどうかは全く別問題だけどね。(^^ゞ
スパ郎
2017/12/20 12:23:02
>>返信
Re:Re:Re:
>うぞっさん
ははは、でしょ!!
認知欲求自己満足記事は品が無いから止めましょ。
我々は拡張高く(笑)行くんです。
まるかつ
2017/12/20 11:09:10
>>返信
Re:
>なべさん
今俺は食べたい欲求から同じ釣り物へは皆無なんですが、同じ釣り物に続けて行くと、見え方が全然違いますね。
間をあけると、感度が極端に鈍るし、繰り返さないと見えないものも多い。スポーツと一緒でしょうね。
でも船釣りって金も時間もかかるしね。
うぞっ
2017/12/20 08:03:57
>>返信
Re:Re:
>まるかつさん
ドヤ顔写真館とか作ったばっかりで、その影響もあってか、写真並べましたしね。言いたいのは後半だったのですが、俗ぽくはなっちゃってますね!
うぞっ
2017/12/20 07:25:15
>>返信

うぞっさん
やはり、経験値は釣行回数と釣った数が影響しますよね(^^)
もちろん、数を釣るために色々と調べたり創意工夫するのですから尚更ですね。
私の場合は、性格的なものか、同じ釣りモノを連釣するケースが多いですね。特に初モノの釣りでは(^^)
そうやって嵌るのも釣りの愉しさですよね〜!
なべ
2017/12/20 07:23:05
>>返信
Re:Re:
>うぞっさん
誤解と言うより、今回の記事は
うぞっさんらしくない感じでした。何か俗っぽいと言うか?よくありがちなブログ記事に思えました。
まるかつ
2017/12/20 07:14:56
>>返信
Re:
>まるかつさん
あ、あと釣行一覧はブログのデータから自動生成してるから竿頭の文字が付いちゃったのを載せてます。それ見て書いたので竿頭多いなとビックリしてるんです。言わば他人事です(^^)
うぞっ
2017/12/19 23:25:55
>>返信
Re:
>まるかつさん
あ〜誤解を生んでしまう書き方になってしまってますが、要するに数を釣ってみないと、見えてこないものがあるっ事が言いたいです。
平日に行きゃ客は少ないので、竿頭になる確率は高いわけですし、竿頭になっても特に魚の生態は見えてこない。人より数を釣りたいわけではないが、数を釣ってしかわからない事は知りたいんです。
うぞっ
2017/12/19 23:16:56
>>返信

竿頭!!なんて書いて喜んでいるようじゃ、、、
まだまだ精進が足りない様ですな。そろそろベテランの域に入ってる来ても良い頃だと思うんですがね?
まるかつ
2017/12/19 22:55:02
>>返信

ブログ更新情報

テーマ別

魚種・釣り物別

一番上へ戻る