2018/03/08 11:52
テーマ:その他
釣り関係ないです。

もともと単純労働の方が好きなのに、ネット関連の仕事をするようになって何年か経つのですが、最近関連するサイトの成績が下降気味なので、テコ入れに忙しかった。釣りの頻度も下がってます><

確実に良くなるはずの対応をとったのに、どうにも改善しない。下がる一方。

いろいろ考えてなかなか斬新な手も加えたつもりが、おかしい。

まったく別のアプローチで調査も開始。

すると、

なんじゃこりゃ~

世界中に不正コピーサイトが乱立してました。

た、たぶんコレが原因です。


成績が落ち (おち:寒くなる時期に魚が深い場所に移動する事) たたら改善に頑張ろうっって単純思考でしたが、

コピーサイトにその努力を吸い取られていたってわけか~><



カチーーンときましたが、感情的になりすぎると悪い奴らの思うつぼ。

冷静に冷静に。

それにしても生産性のない作業をさせられるとなると、腹が立って仕方がない。

冷静に冷静に。

コピーといっても独創性のない部分を複製するぶんには、ただの参考にしてるだけで、まっとうな行為。

そして、もとのサイトの固有情報は、上手に抜き取る処理が施されています。だからこそ見つかりにくい。

ただ、すべての固有情報を消し去れば、コピーしている意味がない。

成績をあげている理由と関係ない部分を判別できないからからコピーしているわけで、痕跡は残るはず。

と考え、

まず、予備調査は、ウイルスとかあるサイトに誘導されそうなので、漫画喫茶に行ってカチャカチャ。


そこを足掛かりに、事務所に戻り、パソコンを使ってできるだけ多くの不正サイトを洗い出します。

でてきたでてきた。

でてきたサイトを分析してパターン化。


悪い奴らの不正行為は、3パターンありました。

リアルタイムに加工しながらコピーしたり、過去の特定のページをテンプレートにして自分たち用に大量に加工コピーしたり・・・

パターンごとに特徴を調査し、さらに洗い出し。

できるだけ効率的に悪いことをしようとするわけで、だからこそ特徴はあぶりだせます。

過去一年間のアクセスログも調べ、怪しいものを一気に抜き出しました。

大量だなおい。

何種類もの処理用プログラムを作る羽目に。

そして、それぞれのパターンごとに対策を打って先ほど一通り終了。


ふ~効果が実感できるのにたぶん一か月ぐらいはかかるかな~

でも、その間は少し楽ができる。


即効性のある対策では、相手のサイトの表示ができないかエラーになることは確認できましたが、そんなページが世界中で何万と発生したはず。

そして組織的にやってるとしか見えないものは、個別ではなく集団としても対策しました。


この3日間は、いらぬ事で頭がチンチンです。



こういう時は、海に癒されに行くしか・・・・

げっ、海悪い~っ
><



ポジティブに考えれば、真似されるほどの実力がついてきたって事ですが、

やはり、悪事に付き合わされるのは、腹が立ちます。

そして生産性が全くない作業に力をとられるし、もぐら叩きとかは絶対にしたくない。


ただ、今後は定期的にパトロールは必要ですな~


ネットって怖いわ~


以上。

※画像の左上に マークが表示されている場合は、画像上にマウスをもっていくかタップすると、画像への注釈が表示されます。

お名前(必須)
タイトル
URL
コメント(必須)
認証(必須)
<=

コメントする

ブログ更新情報

テーマ別

魚種・釣り物別