2018/03/12 18:35
テーマ:釣行記
魚・釣り物:シマアジシマアジのイラスト 乗合
コメント(11)

仕事が一区切りなので、出陣です。

仕掛けだけ作って行きそびれていたシマアジにしました。

去年坊主 (ぼうず:狙った魚が一匹も釣れない事。オデコともいう) を食らったので、再チャレンジです。

お世話になったのは、白間津 海正丸さん 二回目。

白間津 海正丸
帰港後撮影

前日の電話予約段階で席が決まり、お客は二人目だったらしく、右トモに陣取りました。

朝5時過ぎに港について、ほどなく船長がきて、お客3名

船長の親戚のあんちゃん(ちょっとだけ手伝う半仲乗り (なかのり:船に同乗して釣り人のお世話をする人。余裕があると一緒に釣りをする事が多い) ^^)がいて、四本の竿で狙います。

釣り座配置図

6時出船で、5分程で到着。

去年はコマセ (こませ:魚を寄せたり、活性をあげるための寄せ餌のこと) を解凍する暇さえなかったが、今回はすでに解凍済みのコマセ (こませ:魚を寄せたり、活性をあげるための寄せ餌のこと) が配られました。

ただ、朝の段階で軽く波と強めの風があり、

睡眠不足と仕事での疲れもあったのか、早々に 「気持ぢわりぃ 」状態

朝焼けが綺麗だったのに、写真は撮れません。船酔いの時は、写真を撮る余裕がない。

港すぐ前でスローダウン。航程はないみたいなもん^^

「12mから5mまでしゃくって!水深15m 」

今年もおっそろしく浅いですね!!

白間津 シマアジ 仕掛け・タックル図

電動リールでやってますが、バッテリーはカウンタのためだけにあるようなもんです。

降ろしてあっと言う間に左トモさんが小ぶりながら本命ゲット。

俺の竿先には反応なし。

何度か入れ直してコマセ (こませ:魚を寄せたり、活性をあげるための寄せ餌のこと) を撒き撒きします!

少し小さめのしゃくりにして止めた所で

ククン

あ、きた!!

巻き上げて、クンククン

うーーん、小さそうだな~

浅いのですぐにビシまで巻き上げて手繰ろうか

っていく前で、反応がなくなりました。

バレ (ばれ:魚がかかったが逃げられること) た~><

船中ではポツポツ本命があがった放送がされます。

そして、

ククン

おっっと竿先上げて巻き上げようとしたら、

またバレ (ばれ:魚がかかったが逃げられること) ました。

クーーッ

今がチャンスなのに~

しかも気持ちわるぃので、何が悪いかとか考える余裕がない。

とにかく、投入、シャクリ (しゃくり:竿を上下して仕掛けや餌を水中で躍らせること) 、回収を繰り返し、

再度、クク、ククン

こ、今度こそ~

丁寧に丁寧に、でも緩めないよう巻き上げて、ビシを入れたら手繰りよせて

見えてきたのは小ぶりシマアジ

ヨイッショっと船内に取り込んで、

フ~ッ

なんとか坊主 (ぼうず:狙った魚が一匹も釣れない事。オデコともいう) は逃れました。食べられます。

船長 「これで全員シマアジ釣ったよ 」


あはは、ご心配おかけしました^^

サイズアップを願って続けましたが、

この後、このポイントでは船中1尾か2尾ぐらいしかシマアジは上がらず、

船長は少し水深があるポイントへ移動。

移動ったって、すぐそこ。

「20mから17mまで 」

って感じです。

最初は皆さん少ししゃくってましたが、本命も上がらず、徐々に見える竿が置き竿 (おきざお:竿を手に持たないで竿掛けなどに置いた状態でアタリを待つこと) になっていきます。

俺もコマセ撒いたら置き竿 (おきざお:竿を手に持たないで竿掛けなどに置いた状態でアタリを待つこと) でまったりモードになってきます。

徐々に風と波がおさまってきて、釣り日和にはなってきてるんですが・・・

そうすると俺も元気になってきて、ただ、シマアジの元気はからっきし無し。

磁石棒はなんとか入魂

ここでは定番外道 (げどう:狙っていない種類の魚のこと) メジナ君がたまにポツポツ。

左トモさんがイサキをあげたので、仕掛けを変えればたぶん釣れるだろうな~

って思ってる時に、ククン

っと置き竿 (おきざお:竿を手に持たないで竿掛けなどに置いた状態でアタリを待つこと) にヒット。

引きにキレと力強さがありますが、そこまで重くはない。

何?何?俺もイサキ

って上がったのが、良型 (りょうがた:大きなサイズのこと。 「りょうがた 」もしくは 「りょうけい 」と読む) クロメバル

美味しそうなクロメバル

おお、このサイズはいいぞ~旨そう。

かなり嬉しい^^

この頃には元気になっていて、シマアジは撮らなかったのに、メバルはカシャと撮影。

その後、引きは楽しめるけど、上がってきてガックシのウマヅラ2尾とメジナを追釣。

その後、最初の浅いポイントに戻りましたが、シマアジが船中で釣れることはなく、時間で終了。

盛り上がりは朝いちだけでした。

最終釣果 (ちょうか:釣れた魚の数) は、シマアジ1(30cm)、クロメバル1(30cm)、ウマヅラ2(~36cm)、メジナ

クロメバルとシマアジ
メジナとウマヅラ

船中釣果 (ちょうか:釣れた魚の数) は、シマアジ1~3で、良型は釣れなかったです。

寸法的には同じですが、完全にシマアジよりクロメバルの方が身厚で、クロメバルの勝ちですな。

ちょっと本命は渋い日でしたが、潮が濁ってるからかな?

帰港後に宿に移って、おいしいうどんをいただき、会計(コマセ (こませ:魚を寄せたり、活性をあげるための寄せ餌のこと) 3k追加)をして帰路へ。

なんにしろ、シマアジが釣れている時は、俺は酔ってて仕掛けの上げ下げで精いっぱい。

俺が元気になってきたら、今度はシマアジが元気がなくて船中で全く釣れない。

元気な時にシマアジを釣りたいわ!

アカムツぐらいに自分なりに基本釣法が確立してれば、酔った方が遊ばないので釣れたりもするんですが、シマアジで酔っちゃ無力に近い。そんな中でも一尾取れてラッキーでした。

ただ、2回バラしたので、腕があれば今のセットアップでも人並みには釣れるって事ですね。

頭が回りはじめて釣法的に試してみたく感じたのは、釣れている時は、もっとドバッとコマセ (こませ:魚を寄せたり、活性をあげるための寄せ餌のこと) を出したシャクリで、活性が出ていない時は、仕掛け長を伸ばしてチビチビコマセ (こませ:魚を寄せたり、活性をあげるための寄せ餌のこと) を出してみた方がいいかな。

後、クッションは1mの方がいいですね。でかい奴用に太目は必須にしても、50cmでハリス切れには十分だと思うが短いと反発力が強すぎて弾いてる感がある。それがバラシの原因の一つの感じ。

シマアジは刺身サイズには程遠いとはいえ、クロメバルと一緒に無理やり握りにしてやる!!

冷蔵庫に直行です。

去年、メジナをたくさんリリース (りりーす:釣った魚を放流すること) して、持ち帰った一尾が美味しかった記憶があり、この時期はイケルと学習したので、今回は全部持って帰って食べます。

特別好きというわけでもないウマヅラですが、血抜き完璧で、デカい美しい肝にもびっくりです。

また旨いんだろうな~^^

いろいろと食べられそうで、釣果 (ちょうか:釣れた魚の数) 渋々なのにお土産的にはボチボチな釣行でした。

シマアジの型がよければな~


※画像の左上に マークが表示されている場合は、画像上にマウスをもっていくかタップすると、画像への注釈が表示されます。

お名前(必須)
タイトル
URL
コメント(必須)
認証(必須)
<=

コメントする
Re:
>菜々さん
フグ釣りは特殊だけど楽しいし、捌いてくれるので楽ですよ。是非やってみてください
うぞっ
2018/03/15 15:14:14
>>返信

フグに興味がある菜々です♪
菜々
2018/03/15 15:11:16
>>返信
Re:
>なべさん
5人中4人酔ったってよっぽどだな~
船も小さめで、ポイントも浅いですから、頭の振られ方がちょっと違うんでしょうね。大した波ではないのにひどくは酔わなかったですが、あっと言う間に酔いました。
うぞっ
2018/03/14 10:23:19
>>返信

海正丸…
私も一度しか経験ないですが、あの近場で、酔うんですよね〜
その時も、会社釣り部メンバー5人中4人が酔いましたよw
まるかつさんなら言う通り、船の問題なのかなぁ…
2018/03/13 23:15:51
>>返信
Re:
>スパ郎さん
一尾でも大きな差ですよ。連続坊主だと遠出の気が萎える。
航程は関係ないです。ポイントと船のサイズで揺れ方が独特です。
うぞっ
2018/03/13 18:31:48
>>返信
Re:
>まるかつさん
ご指摘の通り船の形は新しいタイプですが、乗ってみると小さいんですよね。あの船。
ポイントが起伏の大きい岩礁帯の上で浅いから、普段感じない揺れで体調もあると思いますがトモでもすぐに酔いました。
でも本命が取れたので半身塩焼、半身は無理やり寿司にします^^
うぞっ
2018/03/13 18:30:02
>>返信
Re:Re:
>すずきんさん
メジナ、磯臭さはダメな人間なので警戒するんですが、この時期は確かに美味しいですね。
とりあえず本命もあるしいろいろ食べれるので今年は去年に比べて格段の満足度です。
うぞっ
2018/03/13 18:26:17
>>返信

酔ってもしっかり本命ゲットしてるじゃないですか。
アルとナシじゃ、天と地ですからね。
しかし、行程短いのに酔うんだ。。。
スパ郎
2018/03/13 12:22:05
>>返信

あの船は長さのわりに幅が無いんだよね。
それで浅場を流すので、独特な揺れになるんじゃないかと見てます。
小振りとは言え本命!!尾頭塩焼きでしゃぶりつくしてくださいな。
まるかつ
2018/03/13 07:23:10
>>返信
Re:
メバルじゃなくてメジナでした(^_^;)
すずきん
2018/03/12 23:48:47
>>返信

そうです、この時期のメバルは美味しいんです。
間違いなく煮付けの優等生です!!
本命+いろんな魚が釣れて、良い釣りでしたね^^v
すずきん
2018/03/12 20:14:48
>>返信

ブログ更新情報

テーマ別

魚種・釣り物別