2018/04/12 10:56
テーマ:釣り道具
魚・釣り物:メヌケメヌケのイラスト
コメント(4)

ネット戦争は継続しているらしく、事務所で仕掛けを作りながら臨戦中^^

通常の針結びは内掛けなのですが、最近大物もありえる釣りの針結びは、

1)内掛け+編み込み
2)南方延縄結び

ってのを釣り物 (つりもの:釣り船で掲げる目標とする魚種や釣法で、もっとも本命とする魚の名前の場合が多い。例としてマダイとか根魚五目等) で変えてやっています。

編み込みだと最強とは言え、針が多い釣りには手間がかかりすぎる。

なのでメヌケの時はミミ部分の保護は諦めて、南方延縄結びかな~なんて思ってました。

南方延縄結びって、外掛け->内掛け結びって感じなのですが

ミミ部分の保護を諦めるなら、内掛け->外掛けの方が俺にとっては楽なんじゃ?

って結んでみると、ものすごくいい感じ。

これって何結び?

しかもミミ部分が緩みにくい上、俺の場合はすぐに結べる。

一度締まると、緩んだり滑ったりする気配さえなく、引っ張れば引っ張るほど締まっていく。

針からまっすぐ糸も出てるし。

独自方法はリスキーとは言え、

基本が内掛けで、遊び部分が緩む可能性だけを最後に外掛けで潰してるので、

リスクはほとんどないのでは?

たぶん結びの名前もあるはず。
(どなたか知ってます?)

何事もチャレンジってことで、名前を知らない独自かも結びで行ってみます。

以上。


※画像の左上に マークが表示されている場合は、画像上にマウスをもっていくかタップすると、画像への注釈が表示されます。

お名前(必須)
タイトル
URL
コメント(必須)
認証(必須)
<=

コメントする
Re:Re:Re:
>まるかつさん
俺が今回やったのはたぶん逆外掛けって奴ですね。確かに通常の外掛けだと軸に少し沿いますね。
うぞっ
2018/04/12 18:57:27
>>返信
Re:Re:
>うぞっさん
外掛けでも最後の輪にくぐらせる方向で変わりますよ。
まるかつ
2018/04/12 15:56:47
>>返信
Re:
>まるかつさん
確かに最後に外掛けして締めると、端糸は軸に垂直になりがちですね。どちらかと言えば内掛けの方が軸に沿いやすいけど、それも巻き数をかなり増やせばの話。いろいろ試してみます。
うぞっ
2018/04/12 14:18:38
>>返信

深場の仕掛けは針数が多い事もありますので、短時間でしっかり結べることが重要。ハリスも太いのでシンプルな結びが緩みにくく良いようです。
慣れない凝った結びよりは、慣れた結びが良いと言われる所以ですね。
この結びで問題なしですが、端糸の出方がちょっと気になります。最後の外掛けで輪に端糸を入れる向きにちょっと工夫がいるかもしれませんよ。
端糸が針の軸に沿う仕上がりがベストです。試行錯誤してみて!!
まるかつ
2018/04/12 12:44:26
>>返信

ブログ更新情報

テーマ別

魚種・釣り物別