2018/07/21 19:02
テーマ:釣行記
魚・釣り物:アジアジのイラストカマスカマスのイラスト
コメント(18)
身厚で体高があり、コロッとした良型 (りょうがた:大きなサイズのこと。 「りょうがた 」もしくは 「りょうけい 」と読む) アジ

モンドアジ

これだけ特徴があるんだから、一言で表す呼び名がほしいね。

アーモンドみたいな形だから、アーモンドアジ?変だな。モンドアジ

うーーん、誰か考えてくだされ!!

この体高のある独特なアジが食べてみたいと最近思っていたんですが、声をかけていただいて、出陣です。

お世話になったのは、上総湊 フィッシュオン大勝さん

フィッシュオン大勝
帰港後撮影

参加メンバーは、(幹事)、さん、、うぞっの8名。

少し場所がわかりにくいとの事で、朝4時20分、近くのコンビニにて待ち合わせ。

10分前に着くと俺が最後でした。

ここで、幹事の船釣り.jpの釣り座クジで場所決めしてくれたらしく、右トモをゲット。

釣り座配置

その後、がコンビニでひと暴れして少し遅れましたが、船に無事全員集合。

南風が強く、出るのか?な気配もあったのですが、さすがの東京湾。全く問題なしで、朝5時河岸払い (かしばらい:船を離岸し、海に出る事) です。

内房の朝焼け

まずは、保険?なカマス狙い。

宿が用意してくれた6本針のサビキ (さびき:魚の皮やビニールなどをハリに巻いた擬似バリを何本も付けた仕掛け) で、水深6~9mと浅場を攻めます。

カマスポイント

右舷の様子

釣り方はいまいちわからないですが、いわく、底に着いた時に食うのと、上下動の誘いだそう。

近くにカマスを狙っている船も集まっていましたが、片舷10名ぐらいのってる船もありました。

カマス船

あっと言う間に底に着くので、着底したら上下動させては止めてみるが、たまにピクッと当たるのだが乗らない。

うーーん。どうやるんだろう?

なんて思っていると、が、なんとミズカマスではなく、アカカマス本カマス)をあげました。

うわっ旨そう!!底で混じるそうです。

底で乗らなかったら、10mも無いのに電動で上まで巻いて、また落として、着底したら誘い!!

を繰り返していると、グッグッと少しまともな暴れっぷりで上がったのは、チビミズカマス

ペンシルって感じでもないが、小さい。でもカマスなので旨いでしょう!

アタリ (あたり:魚が餌に食いついた時に竿先が動くこと。魚信ともいう) はたまに出るのだが、乗せられない事が多いので、一つだけ買ってあったカマス仕掛けの針が、宿用意の仕掛けより2号分小さかったので変更してみました。


すると、少しだけ乗りが改善。

ポツポツは釣れる

でも、宿用意の仕掛けよりもハリス (はりす:仕掛けの中で針が結ばれている糸。魚に警戒されないように最も細い糸を使う場合が多い) は細いので、ハリス (はりす:仕掛けの中で針が結ばれている糸。魚に警戒されないように最も細い糸を使う場合が多い) が切られて針数が減っていきます。

とは言え、乗る確率が上がったので、ポツポツと釣って、

船長 「日が高くなってきたので、アジに移動しましょう! 」

内房LTアジ、カマス 仕掛け・タックル図

アジのポイントは、最初は15m程度と浅かったですが、最終的には30m前後で、底から2~5m

仕掛けもビシ、クッションさえ宿用意のレンタルでやります。仕掛けは船長手製のコンニャク針+ビーズ仕様。

船宿アジ仕掛け

イワシミンチのコマセ (こませ:魚を寄せたり、活性をあげるための寄せ餌のこと) を下から二段階ぐらいで撒き撒きして、少し竿先を上げて仕掛けをコマセ (こませ:魚を寄せたり、活性をあげるための寄せ餌のこと) に入れ込みます。

ただ、潮がゆるいので、かなり針が落ち (おち:寒くなる時期に魚が深い場所に移動する事) てるっぽいです。

ほとんどアタリ (あたり:魚が餌に食いついた時に竿先が動くこと。魚信ともいう) がないのですが、それでもたまにフニフニ。

なんか乗ってるのは確かだけど、あまりに生体反応が小さいのは豆アジ(10cm以下)。

少しいい暴れ方で上がってきたのはボチボチのアジ。続いてもアジっぽかったんですが手繰る段階でバラしました。

これで波に乗り損ねたのか、その後、ここで釣れるサバ「松輪サバだよと船長が言う、ぶっといサバを3回かけて、見えるところまでは持ってこれても、仕掛けがアジ用なので強引にさばけないうちに泳がれてしまい、ことごとくオマツリして全部バラしてしまいました。

うーーん。下手くそ~

右トモの席は、運よく日陰になっていて、風もあるので暑さは厳しくなくて快適なんですが、釣果 (ちょうか:釣れた魚の数) が最悪だな~><

サバかと思ったという42cmのアジをあげてひと盛り上がりありましたが、全体的に活性が低く、数はでないし、俺も下手くそを挽回できず、潮が止まる時間になって終了。

最終釣果は、カマス9(2本へ)アジ4(豆アジ2はリリース)、以下チビ外道 (げどう:狙っていない種類の魚のこと) でリリース(カサゴ4、ベラ1)

本日の釣果

ヤッバ~っ 肝心のあの体高の高いアジが・・・・

すると、厳しいことを予測していた船長が、前日夕方釣ったアジを用意してくれてました^^

おおお、いい形~ これか~

コロっとしたモンドアジを厳選して4尾ももらっちゃいました。

追加釣果

このサイズだったら、4,5尾釣れるだけでも結構満足だな。

船長いわく、例年なら今でも釣れるが、今年は梅雨明けも早く、水温が高くなって日中は食いが悪いのと、深場にも移動しちゃうらしいです。なので朝とか夕方しか数はでないそうで、もう少し水温が下がった時期なら釣れるとの事。もらったアジがウマウマだったら、こりゃリベンジが必要ですね。

とりあえず、魚は下処理だけして、大事に食べよっと!!

釣れなかったけど、初体験も多く、船長も気さくで、楽しめました。

、幹事ありがとうございました!

※画像の左上に マークが表示されている場合は、画像上にマウスをもっていくかタップすると、画像への注釈が表示されます。

お名前(必須)
タイトル
URL
コメント(必須)
認証(必須)
<=

コメントする
Re:
>スパ郎さん
これだけ暑いと、魚も夏バテして食欲が落ちるのも仕方がないかと。
ウハウハまではいらないけど、ボチボチは釣りたいので再チャレンジですね。
うぞっ
2018/07/23 14:59:12
>>返信

やっぱり暑すぎてお魚さんもバテバテだったんですね。
最初に行ったときは良型アジがバンバン釣れて一荷もあり!
なんてウハウハでしたが、、、。
時期を変えて再チャレンジですね。
スパ郎
2018/07/23 12:34:55
>>返信
Re:お疲れ様でした。
>マルソータさん
船や宿が整っているわけではないのにいい宿だな~と思わせてくれますね。船長の人柄と腕、ポイントの良さなんでしょう。
あのアジが毎回4,5尾釣れれば魚の質からして満足できるので、入れ食いなんかなったら困りますね。
お疲れさまでした。またよろしくです。
うぞっ
2018/07/23 09:30:25
>>返信
Re:
>マルッチPPさん
いや~旨かったですよ。実際。
ミズカマスも思いのほか美味しかったし。
自力はそこまでこだわらないんですが、リベンジはしたい釣り物ですね。
うぞっ
2018/07/23 09:27:21
>>返信
お疲れ様でした。
いろいろありましたが、楽しかったですね。
幅広アジはぜひ釣って食してください。
状況の良いときに是非マタ行きましょう。
ポテンシャルはこんなものではないです。
マルソータ
2018/07/22 19:52:24
>>返信

見るからにウマソぉな味ですね~♪
出来れば自力で もぉ少しっ!?
涼しくなったら リベンジですかね(^_-)-☆
マルッチPP
2018/07/22 17:40:10
>>返信
Re:
>満留和さん
そうなんですよ。モンドアジって言い得て妙感がいまいちなんですよね。連呼すればこういうのは慣れるんですが、ま~もっといいのを思いつきたいですね。
ハートフルですか?「菩薩のようにハートフル」って感じじゃないですか?
またよろしくです。
うぞっ
2018/07/22 17:36:22
>>返信
Re:
>あかべーさん
釣れないとちゃんと読んで先に釣っておくより、読みが外れて釣れる方がいいとはいえ、あのお土産はうれしかったですね。
季節に合わせて釣れる場所へポイントを変えていくのが普通なんでしょうけど、あの形は根付きなんでしょうから、タイミングを計りながらの釣行も大事って事ですかね。メモメモ
またよろしくです。
うぞっ
2018/07/22 17:33:44
>>返信
Re:
>すずきんさん
去年、産卵さえ避ければ湾アジは旨いと学習したつもりだったのですが、根付きを狙うなら釣れない時期もインプットすべきだったみたいですね。
是非リベンジ行きましょう。
うぞっ
2018/07/22 17:28:46
>>返信

うぞっさんお疲れさまでした。
モンドアジ・・・ですか。
もうひとひねりかな^^
でも、ホント形も味も別種って感じです。

今回の釣行、色々ありましたがうぞっさんってハートフル
だなって感じました。
サイト防衛の方もいろいろ大変なようですが、またご一緒
お願いしますね。


満留和
2018/07/22 17:28:24
>>返信
Re:
>しおどめさん
朝のひと暴れはびっくりしましたよ。無事釈放されて釣りができてほっとしました。
アジもカマスも渋かったですが、あのお土産があったので意外とご機嫌です。いい宿での仕立ありがとうございました。またよろしくです。
うぞっ
2018/07/22 17:25:33
>>返信
Re:
>まるかつさん
右舷は影が最高でしたね。
ミズカマスは、釣行当日に軽く水を抜いて塩焼にしたんですが、かなりうまくて、バクバク食べてほとんどなくなってしまいました。
コメントを読んだときはすでに残りを開いて干してました。丸干しか~
アジは今日いろいろやってみますが、楽しみです。
うぞっ
2018/07/22 17:23:01
>>返信
Re:
>今やんさん
小ぶりのアジにはこの形のものもいるけど、この型で幅広のアジはあまり見ないですね。
アジは刺身と握りましょうかね。
うぞっ
2018/07/22 17:19:30
>>返信

なんか、うぞっさんがアジってイメージなかったですw
モンドだったからですかね^^
船長のプレゼントがありがたかったです~。
良い時期にまた行きましょう^^v
あかべー
2018/07/22 15:20:07
>>返信

お疲れ様でした。
アジが夏場厳しいっててイメージは持ったことがありませんでした。
湾奥なら深場に落ちるのは無縁だし、湾口の宿なら狙う深さを変えるだけですもんね。
”浅場でLTで湾口の宿”ならではでした。
涼しくなったら、ぜひリベンジ行きましょう!!
すずきん
2018/07/22 12:36:12
>>返信

朝、暴れた際に、皆さんが様子見に来て頂き、ありがとうございました。
あんなドジは、初めてです。<(_ _)>
上総湊の船宿さんは、結構行ってますが、あそこまで厳しいとは、想定
外でした。でも、お土産で寄贈して頂いたアジ…結構美味でした。
また良いときにお声掛けさせて頂きます。
お疲れ様でした。ありがとうございました。
しおどめ
2018/07/22 09:20:35
>>返信

風は止みませんでしたが、右舷は涼しく快適な釣りでした。(釣果以外は)
ミズカマスは丸干しがお勧め、一番美味しい食べ方だと思います。アジは刺身で1匹食べましたが、噂に違わぬ美味でした。時期を選んでもう一度ですね!!
まるかつ
2018/07/22 07:32:49
>>返信

コロンっとした美味しそうなアジですね!
お刺身、アジフライ、うぞっさんは握りにしちゃうのかしらん♪

今やん
2018/07/21 21:58:27
>>返信

ブログ更新情報

テーマ別

魚種・釣り物別