2018/11/20 16:35
テーマ:釣り道具
コメント(2)
以前、積年の深場用の針付きハリス (はりす:仕掛けの中で針が結ばれている糸。魚に警戒されないように最も細い糸を使う場合が多い) 巻でいい方法を思いついたと書きましたが、一点まずい部分がありました。

久しぶりに開いてみたら、完全に針止め部が分解。

もともといい感じで針がとまってなかったので、なんとかしたいなとは思ってたのですが、

どうにも完成しないハリス (はりす:仕掛けの中で針が結ばれている糸。魚に警戒されないように最も細い糸を使う場合が多い) 付き針の収納~、今度こそ。

いろいろ考えた末、コードを止める用の強力マジックバンドで止めよう!

と、接着を試みるも、ケース側表面のシボ加工とマジックテープのイボイボが、接着剤を受け付けない。エポキシ系でさえ無力。

これもダメか~なんて諦めかけてたら、もしかしてと、グルーガンでやってみたら、完璧に接着。

いい感じに全てがおさまってます。

針付きハリス巻

今度こそ完成したんじゃない?

釣りに行けなくとも、仕掛け巻だけできる!の巻。

材料(すべて100円ショップ):
・DVDケース
・コードフック
・コードバンド
(グルーガンとグルースティックも100円ショップで売ってます^^)


ちなみに、ここが新しくした部分。

針止め部

※画像の左上に マークが表示されている場合は、画像上にマウスをもっていくかタップすると、画像への注釈が表示されます。

お名前(必須)
タイトル
URL
コメント(必須)
認証(必須)
<=

コメントする
Re:参考になります!
>イカ星人さん
マジックバンドって仮止めにはいろいろ使えますからね。どこにでも止められるとなると、いろいろ使えそうな感じはすごくあります。
うぞっ
2018/11/21 10:57:41
>>返信
参考になります!
マジックバンドをグルーガンで固定して針止めにするアイデアとても参考になりました。今度試してみます。
イカ星人
2018/11/20 16:55:41
>>返信

ブログ更新情報

テーマ別

魚種・釣り物別