2018/12/02 11:58
テーマ:釣行記
魚・釣り物:アジアジのイラストヒラメヒラメのイラスト 仕立
コメント(16)
真夏にいったら全然釣れなくて、でも船長が前日夕方に釣っておいてくれたアジを食べるとウマウマ。

こりゃリベンジだって事で、再度挑戦です。

アーモンドみたいな形をした金アジ

事前情報では、ヒラメ青物 (あおもの:プランクトンや小魚をおっかけて海水面近くを泳ぐ遊泳力のある回遊する魚で、青みや緑がかった魚の事。ブリ、ヒラマサ、シイラ、サバなどが代表例) も回ってるらしく、ヒラメもやるかもって事でした。俺は、ヒラメ用の仕掛けとおもりだけ用意していきましたが、皆さん竿は二本もってやる気満々^^

お世話になったのは、フィッシュオン大勝さん、二回目。

フィッシュオン大勝
(船の写真は撮り忘れたので、夏の前回釣行時のものです)

朝6時集合で、参加者全員集まって釣り座 (つりざ:船上で釣り人が座る位置) クジ。

参加者は、(幹事)、さん、、ポン太さん、、うぞっの9名

釣り座配置
ミヨシ (みよし:船の中の位置で船首側を言う) をゲットです。

海面からの立ち上がる朝靄の中を、6時半河岸払い (かしばらい:船を離岸し、海に出る事)

上総湊の朝靄

ゆっくり走って20分でポイント到着。

上総湊の朝焼け

水深18mで下からコマセ (こませ:魚を寄せたり、活性をあげるための寄せ餌のこと) を撒いて、3~4m、朝は5mぐらいまで浮くかもって指示でした。

金アジポイント

仕掛けは船長手製の、コンニャク針+ビーズで、ビシ、天秤、クッションまですべて船のレンタル。アジ用には荷物極少です。

セットアップ

一投目で、コマセを撒いて竿を止めるとすぐアタり、竿先がギュッギュッと暴れます。

え?タイアジアジっぽいけど・・・

なんて感じで上げてみたらいい型のアジ

おお、夏に苦労したのが嘘みたい。

続いては小さいアジ。この場合はクンクンとすぐアジとわかる。

今度はギュッギュッと良型 (りょうがた:大きなサイズのこと。 「りょうがた 」もしくは 「りょうけい 」と読む)

なんか二種類のアジがいる感じで、サイズが全く違います。

やってるうちに、良型 (りょうがた:大きなサイズのこと。 「りょうがた 」もしくは 「りょうけい 」と読む) は大体上の針についていて、しかも棚が上目だな~

ただ、少な目でも下からコマセ (こませ:魚を寄せたり、活性をあげるための寄せ餌のこと) 撒かないと、上で待ってもどちらも釣れない。

早めにコマセ (こませ:魚を寄せたり、活性をあげるための寄せ餌のこと) を撒き終えて、急いで上まで行って待ってると良型の確率が上がる感じ。

4.3mぐらならいいけど調子にのって5mまで上げると、パタリと何も釣れない。

ダブルで釣れる程の活性ではないが、あーだこーだ悩みながら刻々と変わる条件に合わせて、ぽつぽつ確実に釣れるので楽しい^^

上総湊アジ・ヒラメ 仕掛けタックル図

血の匂い弱々な俺は、今日はアジも血抜きしてみようと、良型 (りょうがた:大きなサイズのこと。 「りょうがた 」もしくは 「りょうけい 」と読む) からクーラーへ入れて人間の餌に。

樽で泳ぐ小アジ

魚の餌としても活躍してもらえるように、チビ達は樽で泳いでいてもらいます。

人間の餌を20尾程度確保した段階で、このサイズならもう人間の餌はお腹いっぱいだな~、魚の餌も結構あるし、

良型はクーラーへ

と、アジが釣れている段階で、

船長に ヒラメ狙っていい? 」と許可とって早々にビシを外して仕掛け交換。

さぁ行ってらっしゃいと、アジの泳がせを始めました。

長い間アタリ (あたり:魚が餌に食いついた時に竿先が動くこと。魚信ともいう) がなくて、皆さんがアジを上げているのが楽しそうに見え、う~んと心が揺らいでいる中、

少し餌が暴れてる?なんて状態になって、

竿先ガッ

あ、咥えた?咥えたの?

と、テンションマックスで竿先が入るのを待ちますが・・・・

あれ??

何も起きない

オモリが底にでもこすれたのかな~

だいぶ辛抱してから上げてみると・・・・

ガーーーン




ヒラメ君のお上手な食後

ヒラメ君、お上手に針と針の間をガブッとやってました。

既に食後でした。

もうちょっとどっちかに寄っててくれればかかったのに><

その後、アジの活性も落ち (おち:寒くなる時期に魚が深い場所に移動する事) てきて、ほとんどの人が泳がせに移って、船長も泳がせを意識したポイントへ移動しました。

速攻でヒラメをゲット!!

やる~前回ヒラメのリベンジ成功ですね!

今度は俺の竿先違和感。

これはなんか違和感があるな~咥えた?と緊張したら、いきなり竿先グィーン

「キターッ 」と竿先を上げるとグンと重い。

「のった~っ 」ってニコニコで巻き上げるが、うん?重いのに生体反応が・・・・

なんと、隣のポン太さんとオマツリ (おまつり:他の人の仕掛けと絡まること) でした。

ガックシ><

さらに、アジヒラメの歯型だけが・・・

ヒラメにガシガシされている時に、少し糸を出し気味にしたら、ポン太さんの仕掛けがかかっったのか~

ショック~っ

その後、暴れたけど、何もなかったかのように元の状態に戻ったのであげてみると

またもヒラメの歯型がアジに!!

ヒラメにガシガシだけされた~><

しかもガシガシ後もアジは元気に泳いでいて、なんとも上品なヒラメのガシガシ。

「チャンスもらってるのに、なかなか釣れね~」

なんて思ってると、

ガガッ

「あ、これは咥えた 」

ほどなく、ガガガガッ、グーッって竿先が入ります。

竿先上げると~

ググン、ググンと魚が暴れます!!

「やっとだよ!! 」

船長のタモ (たも:タモ網のことで、魚をすくう網) で無事、ヒラメゲット!!

ヒラメ1.3kg

こんだけいい席なんだから、釣らんとね!!

と、もう釣ったので、他の人にもチャンスを増やそうと

アジ釣りに戻りました。

その後、ヒラメをゲットし、

俺は良型アジも少し追釣して、一時半納竿 (のうかん:釣りを終了すること)

最終釣果 (ちょうか:釣れた魚の数) は、アジ(たぶん40前後)、ヒラメ1(帰宅後計量1.3kg)で、アジは良型20尾を持ち帰りました。

船中は、だれも数を正確に数えてなくて、船宿 (ふなやど:釣り船や屋形船を生業とするお店の事) 発表だと、
アジ 18~40cm 28~45匹
ヒラメ1.0~1.3㎏ 3匹
イナダ 1匹

ヒラメに気に入られた人々
船宿HPより転載

ほぼ正解の値だと思います。

帰宅後、一番デカいアジを測ってみると、37cmもありました。

大きそうだったのでタモ (たも:タモ網のことで、魚をすくう網) 取りしにいった、お隣のポン太さんのアジは、たぶん40cmはあったので、サイズはデカいのが混じりましたね。

今日は、上針のビーズに下針も変えたら、ダブルも増えて良型 (りょうがた:大きなサイズのこと。 「りょうがた 」もしくは 「りょうけい 」と読む) の数も増えたかもですが、

アジヒラメもゲットして、満足のリベンジ釣行でした。

生で食べるのを残して、アジは味醂干しと一夜干しにし、当日食べたアジの刺し身は、脂の乗りは夏の方が良かったですが、美味しかったです。

アジの干物

、幹事ありがとうございました。いいリベンジでした。

アジさん、ごちそうさまでした。

※画像の左上に マークが表示されている場合は、画像上にマウスをもっていくかタップすると、画像への注釈が表示されます。

お名前(必須)
タイトル
URL
コメント(必須)
認証(必須)
<=

コメントする
Re:
>満留和さん
前回を経験してると、やっぱり楽しさマシマシですね。
型がいいから、ドキドキ感もあるし。
毎回こんな釣りをやりたいですね。
お疲れでした。またよろしくです。
うぞっ
2018/12/05 08:47:55
>>返信

うぞっさん、お疲れさまでした。
アジもやる気あって、ヒラメも釣れて、お天気もよくて最高のリベンジマッチでしたね。

前回釣れなかったから余計楽しいってこともありますよね。そういう意味でもほんといい釣りでした。

またよろしくお願いします。
満留和
2018/12/05 05:52:36
>>返信
Re:
>まるかつさん
小さくても美味しい湾アジですけど、ここの根付きは型がいいので、釣り自体もテンションがあがりますね。
ヒラメは、なんどもガシガシやられて釣れないと、別のリベンジが必要なりそうでしたが、ラッキーにもゲットできて完璧なリベンジの日になりました。
お昼寝にもいい日和で、最高でしたね。
うぞっ
2018/12/03 14:01:01
>>返信

アジ久しぶりに満足いくまで釣りました。
サイズが良いのでクーラーもずっしり、大きくても脂の乗り身の締まり共に素晴らしく、お刺身が最高ですね。
後半は居眠りしながら泳がせていましたが、エソにからかわれただけでヒラメは残念でした。
完璧なリベンジだったんじゃないでしょうか?
まるかつ
2018/12/03 12:44:18
>>返信
Re:
>スパ郎さん
大満足でした。
いつもはバラシまくるのに、なぜか今回は海面バラシがほとんどなかったんですよ。不思議ですね。
今回ヒラメがとれてよかったです。このままだと、狙うと釣れない魚になりそうでした。
うぞっ
2018/12/03 10:45:53
>>返信
Re:
>あかべーさん
前回経験者は、サイズがいいので、やり取りも狩猟本能を刺激して楽しさマシマシでしたね。
相模湾とかとんでもない定員数が書かれた船が多いですが、、まだ乗れそうなのに今回客が9名で、あれでほぼ満員とはちょっとビックリでした。遊漁船の定員て形式的なもんだと思ってました^^
お疲れさまでした。また遊びましょう。
うぞっ
2018/12/03 10:43:36
>>返信
Re:
>今やんさん
前回修行中は、ただ動かない竿先を一日見てすごしてましたから、今回は天国でした。アジの型がいいのが混じると、バレやすい面もあって、ドキドキ感が足されて楽しいですね。
両脇のご婦人方にタモを要求されまくってて、見てて楽しかったですね。
お疲れさまでした。また遊びましょう。
うぞっ
2018/12/03 10:38:30
>>返信
Re:
>すずきんさん
朝バレまくると聞いて、同じ仕掛けなのに不思議ですね。
俺は今回、海面バラシはほどんどなかったです。
ヒラメもお互いラッキーだったし、前回経験者にはリベンジ感の高いいい釣行を楽しめました。またご一緒しましょう!
うぞっ
2018/12/03 10:34:57
>>返信
Re:
>しおどめさん
あれだけのサイズが入ると引きも楽しいですね。
あと、ヒラメはやっとこさ乗ってくれた感じでうれしかったです
幹事ありがとうございました。いい雰囲気の船ですよね
また誘ってやってください。
うぞっ
2018/12/03 10:31:52
>>返信
Re:
>マルッチPPさん
ヒラメはちょっと小さめで身厚まではいかない感じでしたが、美味しそうでした。
のんびり感があっていい宿で幹事さんに感謝のリベンジになりました。
大満足でしたよ!
うぞっ
2018/12/03 10:30:13
>>返信

金アジ大漁でヒラヒラまで!
こりゃ大満足な釣りでしたね。
あそこのお宿、40cm近いアジがダブルでもタモ出さないので、
ぼっちゃんぼっちゃん、、、。スリリングな釣りですよね。
スパ郎
2018/12/03 08:50:09
>>返信

お疲れ様でした。
お互いリベンジ出来てよかったですね♪
船の定員11名にはビックリでしたwww
またよろしくお願いします^^v
あかべー
2018/12/03 08:27:52
>>返信

土曜日はお疲れ様でした!
夏を知らない私にとって周りの皆のニコニコ顔がとっても新鮮でした!
個人的には昨年の鬼の時と真逆の海でアタリの多い釣りでとっても楽しかったです。
端物は1回はグイーンで高切れ、2回はん~って感じでしたがどちらも舐められてたのでヒラメじゃなくとも弄られてたのかなって楽しめました。
まぁ、アジが釣れたからなんですけどね(^^)
また次もよろしくです!
今やん
2018/12/02 23:21:20
>>返信

お疲れ様でした。
朝のうちなかなか釣れなくて苦労した時、潮が前には不利かなぁと思って後ろを見るとうぞっさんの歓喜の声
席じゃないとシュンとしてしまいました^^;;
お互い、ヒラメはラッキーでしたね。
しかし、ここの大アジは旨いです。
でも、うぞっさんにもらった小あじも美味しかったですよ^^v
すずきん
2018/12/02 17:40:13
>>返信

浅場で30cmを超えるアジ!(^^)!なんかいい感じの船宿さん
ですよね。皆さんリベンジ成功!!ヒラメ確保、羨ましいです。
またよろしくお願い致します。<(_ _)>
※アジ美味でした。
しおどめ
2018/12/02 17:00:05
>>返信

写真で見ると ヒラメは3枚とも ほぼほぼ 同サイズ
っぽいですが
美味しそうじゃないっすかぁ~(^_-)-☆
アジも沢山釣れて これで満足しなければ
幹事さんに叱られちゃいますもんね^^;
マルッチPP
2018/12/02 14:36:34
>>返信

ブログ更新情報

テーマ別

魚種・釣り物別