メイチダイ(目一鯛)の最近の釣れ具合

メイチダイのイラスト目の周りが特徴的で、身は真っ白、味も旨味があり刺身かすし飯に合うので握りで食べると美味しい。目玉が特に胆汁の様に匂うのと、時間がたっても少し身に匂いがでるので、できるだけ早いタイミングで食べる。漁獲量が少なく市場にあまり流れないため、高値で取引される。

宿感想欄:ホスピタリティ(気配り・雰囲気)/設備/コンプライアンス(釣果・安全) を1~5で表示

7月26日、メイチダイの釣果
地域順釣果順評価順

地域
船宿
宿感想
釣果
サイズ
ポイント
釣果元
コメント
まだ、本日の釣果を見つける事ができていません。
最多平均 白:今年 青:去年 ピンク:例年
細線:途中のデータ抜けのため補間
地図が表示されない場合は、ここをクリックしてみてください。再読み込みします。
関東地図
地図:メイチダイの最近出船の港 青船:釣果数多め


最近、メイチダイの数が釣れている地域

ランク
地域
最大平均(参考水深)
コメント
最近、ランキングできるほどの釣果がありません。

最近、メイチダイのサイズがでやすい地域

ランク
地域
最大平均
ランク
1
地域
駿河湾
最大平均
1.8kg

最近、メイチダイの数が釣れる船宿

ランク
地域
船宿
宿評価
コメント
最近、ランキングできるほどの釣果がありません。

最近、下手でもメイチダイを釣らせる船宿

ランク
地域
船宿
宿評価
コメント
最近、ランキングできるほどの釣果がありません。

最近、メイチダイの釣果があがった船宿
地域順日付順評価順

地域
船宿
宿評価
最終釣果
地域
南房
布良
船宿
とよ丸
宿の評価
宿感想
最終釣果
7/21

メイチダイは、釣果データが少ないので、信頼性がない前提で読んでください。

竿頭の釣果が最も高い時期は、9月の後半で、トップ釣果の平均値は、0.8尾ですが安定もしてないですね。

型(サイズ)がいいのが釣れる時期は、10月の後半で、最大サイズの平均値は、7.6cmなので、いい型をゲットしてドヤ顔しましょう。

最も多くの船がでるのは、11月の前半で、是非チャレンジしたいトップシーズンと言えますね。

年間を通じた、釣果、サイズ、船数の変動グラフを貼っておきます。

白:釣果 青:サイズ ピンク:船数 (縦軸%)

メイチダイの料理記事 (管理人ブログ)


■生態や適した料理などを知りたいときは→メイチダイの市場魚貝類図鑑(外部リンク)

ここ一年でメイチダイの釣果が検出された船宿一覧=>頻度順

白浜川下
船宿
浜田丸
頻度
布良
船宿
松栄丸
頻度
布良
船宿
とよ丸
頻度
真鶴
船宿
富丸
頻度
用宗
船宿
興津丸
頻度
御前崎
船宿
茂吉丸
頻度
御前崎
船宿
増福丸
頻度
御前崎
船宿
第十八福徳丸
頻度
一番上へ戻る