2019/10/26 17:22
テーマ:その他
■ アカムツも汚染されている><< 釣り、ほとんど関係ないです。

コーセー化粧品の偽装サイトで被害がでて、コーセーに苦情が行っているというニュースが流れていましたが、久しぶりの不正サイトネタ。

ちょっと船釣り.jpのコンテンツが不正サイトに利用されていないか久しぶりにチェックしてみたら、
嫌なものを見てしまいました。

Googledで検索文字列  「 "正式名称はアカムツ(赤"  」と入れたら(ダブルクォーテーションもつけてください)
結果の最初の2個以外ほとんどが不正サイトでした。

◆◆注意!!◆◆
クリックはしないでくださいね!
ウィルスとかあったらシャレにならないので。

----検索エンジンの検索結果です。上の結果程順位が高いです----
◎△×××★×
××〇×××××
××××G××××
××××G××××
××××××

-------ここまで

◎:もともとの文章を記載したサイト
○:正規サイト
△:関連が深い正規サイト
×:不正サイト
★:判定できていないサイト
G:Googleが不正サイトと判定済みサイト
-------------------

自分で作った汚染判定ツールで、不正サイトを振り分けています。
汚染度合いの高い検索文字列を意図的に入力したわけですが、

検索結果一位が、文章の元ネタであろう正規サイト。
二位にすごく似た文章が存在する正規サイトでここまではすごくまともな検索結果。
それ以降に×とGが出ているのは、何らかの不正が過去に見つかったサイトです。

ほとんどが不正サイトです。今回は意図的にやってますが、検索の仕方によってはこれが起きうるってことです。

実際の検索結果を見てもらえればわかりますが、このケースでは、
出てくる不正サイトの検索結果にアカムツが関係するものはほとんどないです。
サイトの順位を上げようと、話題になっているキャッチーなフレーズとして文章が盗用されているだけ。

コーセー化粧品関連の検索文字列で検索しても、アカムツで検索順位をあげた検索結果が混在しうる。

それをクリックすると、検索結果に出ているサイトに行くと見せかけて、転送されてコーセー化粧品の通販サイトと見た目が同じ偽装詐欺サイトに誘導されるってことです。

ドメインとかは正規サイトとは違いますが、見た目は全く同じ可能性があります。

知識がないと判別できないですよね。

誘導先の偽装詐欺サイトは、サイバー警察と連携していないような国にある。手が回る頃にはそのサイトはとっくに動いてない。

多くは某共産大国がやってますが、自国外での悪行は、相対的に自国の利益と考えている節があるわけで、ひどいですよね。

にしても、アカムツが汚染されてると、なんか無性に腹立つな><

釣り具も最近不正サイトが多いので、皆さんも気を付けてくださいね。

※画像の左上に マークが表示されている場合は、画像上にマウスをもっていくかタップすると、画像への注釈が表示されます。

お名前(必須)
タイトル
URL
コメント(必須)
認証(必須)
<=

コメントする

ブログ更新情報

テーマ別

魚種・釣り物別