2020/01/20 13:08
テーマ:釣り道具

名称が変わった釣り用品見本市ですが、何年ぶりかに行ってきました。

釣りフェスティバル

相変わらず船釣りは追いやられてる感は強いですが、悪化してる印象はなく、

バスがらみが少し人気が落ちて、ソルト系のルアーが増え、船は相変わらずだなって感触。

ま~最新タコエギ (えぎ:エビや小魚の似せて作った和製の疑似餌で、主にアオリイカ釣りに使う) とか出してもね。

沖アミを女性が選別しているブースがあったのが驚き。

一番お金が動いているであろう釣りYoutuberとかがブイブイいってるのかと思いきや、ダミ声のおっさんがステージに立ったりもしていて、時代の流れは相変わらず遅い業界ですね。

船釣りをピックアップする番組は多くなっても、内容は変わらずって感じ。

知名度抜群の 「さかなくん 」のステージは人気でした。素通りしましたが^^

大手メーカー・企業も、俺の場合は(ご存知かもですが)諸事情で見ないエリアがあるので、チェックは速いです。

見本市で一番いいのは手に取って見られるって事で、今回一番心動かされたのが、コレです。

X seat
画像出典:SHIMANO HP

サポートグリップとでも呼べばいいんですかね?

数社で出てはいるけど、このSHIMANOのX seatってやつは、握った感じが感動的でした。

後付けできないってのが残念な部分ですが、この感覚は普及してほしいですね。

何度行っても驚愕なのは、アユ釣りの竿の長さ><

2周程ブースをみてまわり、3冊ほど気になるメーカーのカタログをもらい、時間足りる?な時刻に訪れたのに、余裕で見終わって、会場を後にしました。

いつか、船釣り.jpのブースでも出しますかね^^



※画像の左上に マークが表示されている場合は、画像上にマウスをもっていくかタップすると、画像への注釈が表示されます。

お名前(必須)
タイトル
URL
コメント(必須)
認証(必須)
<=

コメントする

ブログ更新情報

テーマ別

魚種・釣り物別