2022/07/25 07:26
テーマ:料理
コメント(2)

オニカサゴの出汁の脂

毎度、出汁に魚の脂が浮いた写真^^でニヤニヤ。

暦上は最も暑い時期に、クーラー効かせてのオニシャブです。

寝かせた鬼(途中、キッチンペーパーは交換)を冷蔵庫から出し、身の状態はプリプリからしっとりに。

オニカサゴ熟成のさま

頭を落として、三枚におろし、アラは出汁用に。

出汁になるまえのオニカサゴ

シャブシャブは準備万端。

オニシャブスタンバイ

しゃぶ~しゃぶ~

箸上げ

ネギを入れたポン酢をくぐらせ、口に入れると、

ポン酢

うーーーーん。これこれ。

弾力があって、噛むほどに旨味が口の中に染み出る感じ。

うみゃいわ~っ。目をつぶって唸る魚の一つですね。

久しぶりだね~ちゃんと鬼シャブをやるのは。


結構身があるな~って思ってましたが一瞬でした。

カマとか切れ端は、酒蒸しで食べました。

出汁をとって出がらしになったアラは、身をほじくり出して、締めのにゅう麺の具。でっかいホホ肉は、ポン酢に付けて食べました。出がらしでも最高!!

オニにゅう麺

いいですね。麺も!!

美味しくいただきました。

アカイサキも寝かせると、かんずり醤油に合ういい身です。寝かせないとだめですけどね。

熟成アカイサキの刺身

その他、釣行翌日はクロムツの炙り、

クロムツの炙り

翌々日は、骨まで抜いたバクバク食べる塩焼きにしました。

クロムツの塩焼き

アジは食べてみるとあまりにスカスカで、これアジ?って状態だったので、小麦粉まぶしてバター醤油ソテー。

アジのバター醤油ソテー

美味しくいただきました。

これにて、釣った魚全部完食。この季節、生ごみ処理機が毎日稼働します。放置すると恐ろしい事になるので!

オニカサゴさん、クロムツさん、アカイサキさん、アジさん、ごちそうさまでした。


 
Twitter Button Facebook Button Line Button Hatena Button

※画像の左上に マークが表示されている場合は、画像上にマウスをもっていくかタップすると、画像への注釈が表示されます。

お名前(必須)
タイトル
URL
コメント(必須)
認証(必須)
<=

コメントする
Re:
>イカ星人さん
俺も以前はヒレ酒飲んでたけど、最近やらないですね。
熱燗を飲む習慣がないからかと思います。
鬼シャブは美味しかったですよ。暑い時期でもいいですね。

うぞっ
2022/07/25 14:59:38
>>返信

鬼しゃぶ良いですね♪
僕はヒレは尾びれ、胸びれともにカットして早々に干しちゃうので、熟成中の姿はなんか情けない姿になっちゃいます。
ヒレはひれ酒が好きな人にあげちゃってますけど。
イカ星人
2022/07/25 10:57:20
>>返信

ブログ更新情報

テーマ別

魚種・釣り物別