アナゴ(穴子)の最近の釣れ具合

アナゴのイラスト天ぷら、白焼きで食すと非常に美味。釣り物としては、夜釣りがメインで、小突いて刺激を与えると寄ってくる。粘膜や血は熱で分解する微弱な毒が含まれるため、通常、生では食さず、船宿で捌いてくれるので楽。骨せんべいも必ず食べるべき。

アナゴの白焼き 天ぷらが有名な江戸前の穴子だが、白焼きが絶品で噛むほどに旨みを感じる。

宿感想欄:ホスピタリティ(気配り・雰囲気)/設備/コンプライアンス(釣果・安全) を1~5で表示

7月26日、アナゴの釣果
地域順釣果順評価順

地域
船宿
宿感想
釣果
サイズ
ポイント
釣果元
コメント
まだ、本日の釣果を見つける事ができていません。
最多平均 白:今年 青:去年 ピンク:例年
細線:途中のデータ抜けのため補間
地図が表示されない場合は、ここをクリックしてみてください。再読み込みします。
関東地図
地図:アナゴの最近出船の港 青船:釣果数多め


最近、アナゴの数が釣れている地域

ランク
地域
最大平均(参考水深)
コメント
最近、ランキングできるほどの釣果がありません。

最近、アナゴのサイズがでやすい地域

ランク
地域
最大平均
ランク
1
地域
横浜
最大平均
45.0cm

最近、アナゴの数が釣れる船宿

ランク
地域
船宿
宿評価

最近、下手でもアナゴを釣らせる船宿

ランク
地域
船宿
宿評価

最近、アナゴの釣果があがった船宿
地域順日付順評価順

地域
船宿
宿評価
最終釣果
コメント
最近、該当する釣果データがありません。

アナゴは、釣果が結構報告されているので、釣り物としては成り立つのではないかと思います。

竿頭の釣果が最も高い時期は、4月の後半で、トップ釣果の平均値は、12.1本なので、目指して頑張りましょう。

型(サイズ)がいいのが釣れる時期は、5月の後半で、最大サイズの平均値は、45.0cmなので、いい型をゲットしてドヤ顔しましょう。

最も多くの船がでるのは、5月の後半で、是非チャレンジしたいトップシーズンと言えますね。

年間を通じた、釣果、サイズ、船数の変動グラフを貼っておきます。

白:釣果 青:サイズ ピンク:船数 (縦軸%)

アナゴの釣行記(管理人ブログ)

アナゴの料理記事 (管理人ブログ)


■生態や適した料理などを知りたいときは→アナゴの市場魚貝類図鑑(外部リンク)

ここ一年でアナゴの釣果が検出された船宿一覧=>頻度順

千葉寒川
船宿
守山丸
頻度
行徳
船宿
伊藤遊船
頻度
浦安
船宿
吉野屋
頻度
浦安
船宿
吉久
頻度
東葛西
船宿
須原屋
頻度
羽田
船宿
ミナミ釣船
頻度
川崎
船宿
中山丸
頻度
川崎
船宿
つり幸
頻度
鶴見
船宿
新明丸
頻度
鶴見
船宿
富士丸
頻度
金沢漁港
船宿
忠彦丸
頻度

参考:夜アナゴ 仕掛け・タックル図

掲載:■ 2016年5月12日 夜アナゴ 羽田かみや
一番上へ戻る