サバ(鯖)の最近の釣れ具合

サバのイラスト船釣りだと外道扱いされる場合が多いですが、美味いです。横っぱしりするのですぐに隣とオマツリします。少し黄色味がかった大物は特上で、関東では松輪サバがブランドサバとして有名。腹部分にアニサキスがいる可能性があるので、生や酢〆で食べるときは、しっかり腹側の身を落とし、包丁をいれたり、冷凍することで防止できる。

サバを釣らせるのが得意な宿を、ご存知でしたら教えてください

は、サバの 教える

サバの禁漁期間があれば教えてください

内容が確認できる情報がある場合は、参照URLに願います。※必須

地域※

例:鹿島~波崎
解禁日※

例:11月1日
禁漁日※

例:4月1日
参照ページ※

http://...
教える
宿感想欄:ホスピタリティ(気配り・雰囲気)/設備/コンプライアンス(釣果・安全) を1~5で表示
ブログアイコン:釣り船(船宿)釣行ブログあり
口コミアイコン:船宿(釣り船)口コミ情報あり

9月22日、サバの釣果
地域順釣果順評価順

地域
船宿
宿感想
釣果
サイズ
ポイント
釣果元
コメント
まだ、本日の釣果を見つける事ができていません。
最多平均 白:今年 青:去年 ピンク:例年
細線:途中のデータ抜けのため補間
地図が表示されない場合は、ここをクリックしてみてください。再読み込みします。
関東地図
地図:サバの最近出船の港 青船:釣果数多め


最近、サバの数が釣れている地域

ランク
地域
最大平均(参考水深)
コメント
最近、ランキングできるほどの釣果がありません。

最近、サバのサイズがでやすい地域

ランク
地域
最大平均
コメント
最近、ランキングできるほどの釣果がありません。

最近、サバの数が釣れる釣り船(船宿)

ランク
地域
船宿
宿評価
ランク
1
地域
外房
勝浦
釣り船
勝丸
宿の評価
宿感想

最近、下手でもサバを釣らせる釣り船(船宿)

ランク
地域
船宿
宿評価
ランク
1
地域
外房
勝浦
釣り船
勝丸
宿の評価
宿感想

最近、サバの釣果があがった釣り船(船宿)
地域順日付順評価順

地域
船宿
宿評価
最終釣果
地域
外房
勝浦
釣り船
勝丸
宿の評価
宿感想
最終釣果
9/20
地域
三浦半島
剣崎松輪
釣り船
太郎八丸
宿の評価
宿感想
最終釣果
9/15

ここ一年でサバの釣果が検出されたか口コミがあった釣り船一覧=>頻度順

日立港第五埠頭
船宿
日立丸
頻度
大洗
船宿
健清丸
頻度
鹿島新
船宿
久保丸
頻度
鹿島
船宿
利喜丸
頻度
外川
船宿
孝進丸
型を釣らせます
頻度
片貝
船宿
新亀丸
頻度
大原
船宿
長福丸
頻度
御宿岩和田
船宿
義丸
頻度
豊浜
船宿
美法丸
頻度
川津
船宿
鈴丸
頻度
川津
船宿
不動丸
頻度
川津
船宿
良幸丸
頻度
勝浦
船宿
八幡丸
頻度
勝浦
船宿
勝丸
頻度
勝浦松部
船宿
和八丸
頻度
勝浦大沢
船宿
作栄丸
頻度
天津小湊
船宿
小沢丸
頻度
天津小湊
船宿
大栄丸
頻度
江見吉浦
船宿
長七丸
頻度
江見吉浦
船宿
渡辺丸
頻度
江見吉浦
船宿
絹丸
頻度
乙浜
船宿
浜田丸
頻度
勝山
船宿
庄幸丸
頻度
新中川鹿本橋
船宿
なぶらフィッシング
頻度
奥戸橋
船宿
Sea Frog
頻度
深川
船宿
深川 吉野屋
頻度
品川
船宿
ひらい丸
頻度
新山下
船宿
渡辺釣船店
型を釣らせます
頻度
本牧
船宿
長崎屋
頻度
八幡橋
船宿
剣史丸
頻度
金沢漁港
船宿
青田丸
頻度
金沢漁港
船宿
忠彦丸
頻度
金沢漁港
船宿
黒一丸
頻度
金沢漁港
船宿
久保弘丸
頻度
金沢八景
船宿
米元釣船店
頻度
金沢八景
船宿
弁天屋
頻度
走水
船宿
松栄丸
頻度
走水
船宿
海福丸
型を釣らせます
頻度
走水
船宿
政信丸
頻度
鴨居
船宿
一郎丸
数も型も釣らせます
頻度
金田
船宿
いっしん丸
頻度
金田
船宿
金寅丸
頻度
金田
船宿
岩伊丸
頻度
剣崎間口
船宿
丸又丸
頻度
剣崎間口
船宿
孫武丸
頻度
剣崎間口
船宿
第八日の出丸
頻度
剣崎松輪
船宿
太郎八丸
頻度
城ヶ島
船宿
たく丸
頻度
小坪
船宿
椿丸
頻度
腰越
船宿
政美丸
頻度
腰越
船宿
喜久丸
頻度
腰越
船宿
蒼信丸
数を釣らせます
頻度
湘南片瀬
船宿
島きち丸
頻度
茅ヶ崎
船宿
まごうの丸
頻度
平塚
船宿
浅八丸
頻度
小田原
船宿
藤八丸
頻度
沼津江浦
船宿
伊勝丸
頻度
沼津江浦
船宿
プラネットマリン
頻度
沼津静浦
船宿
清時丸
頻度
沼津内
船宿
昌福丸
頻度
坂井平田
船宿
福神丸
頻度

サバの年間傾向

サバは、十分な釣果情報を集める事ができ、この旬な釣り物分析は信頼性が高いですよ。

竿頭の釣果が最も高い時期は、2月の前半で、トップ釣果の平均値は、35.5尾なので、目指して頑張りましょう。

また、年間を通じて、型(サイズ)の変動は少な目な魚種ともいえそうです。

最も多くの船がでるのは、7月の後半で、是非チャレンジしたいトップシーズンと言えますね。

年間を通じた、釣果、サイズ、船数の変動グラフを貼っておきます。

白:釣果 青:サイズ ピンク:船数 (縦軸%)

サバの料理記事 (管理人ブログ)


■生態や適した料理などを知りたいときは→サバの市場魚貝類図鑑(外部リンク)