2021/03/21 11:57
テーマ:その他
コメント(3)
前のブログで種類が全くわからない怪しい魚ががあった事書いたんですが、

コメントもらっても同定できず。

ハナフエダイ

ちょっと真面目に調べてみたら、

たぶんこれですね。目が出てるからわかりにくいが、色やひれの感じからすると。

=>キマダラヒメダイ

そ、そして、味の評価度は、

究極の美味★★★★★

ガーン!そんなに高くなかったので買えばよかった。

大きい方が美味しいみたいなので、売ってたサイズからすると大したことはなさそうだが、

珍しい魚らしく、もう出会えないかもしれないけど、覚えておこう(多分忘れるけど)。

【後で追記】
コメントをいただいてよく見たら、模様の特徴はハナフエダイの方が近いです。しかも小笠原での呼び名がサクラダイ
=>ハナフエダイ
ラベルあってんじゃん!!やっぱりこの店は、地方名で呼ぶのが流儀ですね。

※画像の左上に マークが表示されている場合は、画像上にマウスをもっていくかタップすると、画像への注釈が表示されます。

お名前(必須)
タイトル
URL
コメント(必須)
認証(必須)
<=

コメントする
Re:Re:
>うぞっさん
お役に立てて良かったです。
南の魚の北上傾向からすると、銭洲遠征とかで釣れるかもしれませんね。
釣魚同定
2021/03/22 09:08:41
>>返信
Re:
>釣魚同定さん
おおっ確かに上部の模様の感じはハナフエダイの方が近いですね。
ありがとうございます
うぞっ
2021/03/21 14:33:28
>>返信

市場魚類図鑑の同定を信頼すると、キマダラヒメダイよりはハナフエダイの方が近いと思われます。
こちらは四つ星ですが、同じヒメダイ属ですので味の差はそれほど無くおいしいと思います。
釣魚同定
2021/03/21 14:29:34
>>返信

ブログ更新情報

テーマ別

魚種・釣り物別