2020/11/08 11:45
テーマ:料理
本命だけが食卓になかったのですが、お土産は沢山だったので、数日楽しめました。

マダイは小さかったので、鯛めしに。

鯛めし

オコゲもいい感じにできて美味しかったです。

あと、メイチダイは、当日は握り、翌日、2日後とも昆布締めで食べてみましたが、臭みは感じなかったです。

メイチダイの昆布締め

そして旨かった。元々初日でもネットリ感が少しあるのに、昆布の旨味もさらに加わって、さらにネットリ。

メイチの寿司と昆布〆は最高ですね。

釣って速攻で船上で頭を落とし、その後も頭側を少し多めに切り落として処理することで、匂いよわよわの俺でも問題は解決した感があります。

カンパチは、刺身メインで食べて、身も結構あったので後半は味変でカルパッチョ的に手を加えました。

カンパチの刺身

小さ目でもカンパチはボチボチの味がするので、楽しめました。。

大量にあったウスバハギとウマヅラの残りは、全部、唐揚げにして、何回かに分けて食べました。

ウスバハギの唐揚

他の残った身も唐揚げにしたのですが、カワハギ系の方が旨かったです。

ゲットした魚はこれにて完食。

ビョンと切れた6号ハリス (はりす:仕掛けの中で針が結ばれている糸。魚に警戒されないように最も細い糸を使う場合が多い) の余韻だけを残して、次の釣行の事を考えます!

メイチダイさん、マダイさん、カンパチさん、ウマヅラさん、ウスバハギさん、イサキさん、マルソウダさん、ごちそうさまでした。

※画像の左上に マークが表示されている場合は、画像上にマウスをもっていくかタップすると、画像への注釈が表示されます。

お名前(必須)
タイトル
URL
コメント(必須)
認証(必須)
<=

コメントする

ブログ更新情報

テーマ別

魚種・釣り物別